お出かけ

2017年5月 5日 (金)

花めぐり♪ 見おさめ桜

夜桜見物の翌日、突然の招集にもかかわらず賛同していただき
月一会メンツでの桜記念撮影を決行できましたhappy01
撮影場所は僕のお散歩ご贔屓スポットでもあり、市民の憩い公園 

006_5
千秋公園  この日は満開~~~cherryblossom
平日の午前とは言え、お花見客でいっぱいです

025
015
撮影した写真、ほとんどに
ひと、ひと、ひと。。。。
豪華客船が寄港しているとかで、外国人も多数お花見中
日本で過去一番人気だったミニチュアダックス、現在一番人気のトイプードル 
そしてアメリカで一番人気のラブラドール  凸トリオ行列は目立ったよhappy02
ギャラなしでの撮影も否応なくOK中coldsweats01

044
凸トリオの桜記念撮影は困難を極めたけれど
はは様方が満足であればよし shine

春を満喫notes ここも外されない場所です

095_3

大潟村菜の花ロード その距離11キロ
ピンク桜と菜の花黄色のコラボnotes 桜は残念ながら散り始め・・・

050
むしゃむしゃと、菜っぱでビタミン補給中good 

 078_3

桜はすでに葉桜だけれど、菜の花はGW後半の今も頑張っているはずnote 

Fuzi1_3
帰路は「大潟富士」の登頂にも成功scissors 

048_3
心地よい風を感じながらの春、「花めぐり」
最後はまとめ記事で長々になってしまいました つづき初夏へとshine

来年もここで桜を笑顔で見られますように。。。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

花めぐり♪ 夜桜

すっかりと葉桜になってしまった桜ですが
まだ満開だった一週間前、二年ぶりに夜桜見物に行ってきましたnightcherryblossom

009
平日月曜日だというのに・・・結構な人出です

016
雪国ヘム地方、待ちに待った桜の開花にみんなが気分upup

かたや僕は、行動規制にいささか・・・不満ねぇdowndown

037_2
夜桜見物と言ったら、お酒flair
親分のザックは、ご持参ビール入りですbeer

美味しくビールを飲めるような桜の木の下を物色歩きcherryblossom

034
夜ともなると気温は10度ほど
そこで冷たいビールとはcoldsweats01 ヒートテック着用ながら、さむ~~~~ってsign02
1本飲んで、呆気ないほどに撤収決めhappy02

056
意気揚々と出かけてきた夜桜見物だけど
情感あふれる写真もほとんど撮れずdespair 
帰宅してから、飲み直していた親分とはは様
もしや・・・はは様は翌日、同じ公園でのわんず撮影会に
即座、期待設定し直したのかも知れませんねぇ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

花めぐり♪ ミズバショウとかたくり

春気分満喫の花めぐり、この日はヘムrvcarでチョッピリ遠出note

桜の名所、角館のご近所田沢湖刺巻湿原です

005
久しぶりの狭い木道。。。。さっさと進めばいいところ、こんな具合に脱線する僕
これが後でとんでもない失態をまねく誘因になろうとは・・・
この時には、だ~れも予測すらしてませんcoldsweats02

018
ミズバショウ、はは様は大好きな花の群生に圧巻shine

曇り空ながら一瞬、太陽が差し込んだタイミングでcamera

036
月一会、りんちゃんママさんのアドバイスで
ミズバショウからかたくり群生地に移動rvcar~~~

紫色のカーペット  カーペットの中に伸びる栗の木
秋には大きくて美味しい栗がたくさんgood

046

さてさて、ミズバショウを見ながらの大失態。。。。
↑写真とこの写真をじっくり見て、ご推察いただけたでしょうかsign02

実は、よそ見しながら木道からズルンドボン・・・
後ろ足と自慢の尾ッポ、泥まみれになってしまいましたsad
おん齢とはいえども・・・一応、野生たるもの、誠に面目ないsweat02

073
かたくりと一緒に咲くキクザキイチゲ、春の日差しを待って半開き

そうそう、ムラサキ色の中で咲く白い色
田沢湖辰子姫が最後に流した涙の一滴が、シロバナになったとの伝説
シロバナを見つけて、合掌したら恋愛成就とか・・・
ヘム家は恋愛とは無縁だから、シロバナ探す気は全くありませんでしたhappy02 

Photo_4
この日は、かけ足での花めぐりrvcar 

     ミズバショウの花言葉 「美しい思い出」
     かたくりの花言葉 「初恋」   

まだまだ花の追っかけは続きそうだねぇhappy01



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

花めぐり♪ さくら 

桜開花以来、花冷えが続いていたけれど
待ってました~~の青空に、はは様の仕事すき間時間で
お花見散歩へ行ってきましたnote

012
満開shine と思いきや・・・7分咲き位かなぁsign02

普段はウォーキングや犬の散歩で、たくさんの人がご利用の川堤遊歩道
僕にとっては目線上の桜よりも、地面側の美惑的ニオイに足どりが滞るcoldsweats01

047_3
進まぬ足どりに、ひと様の迷惑になると・・・
はは様から、土手下の草はらに強制連行されるsweat01
ここを散歩する犬さんはほとんどいないからsweat02
お楽しみの嗅覚発揮できずかなり欲求不満 dash dash
061
土手上側の遊歩道へ移動したいので
はは様の写真撮影、大協力して笑顔のモデル犬に徹することにgood

071
なんだかぁ・・・今年は黄色の水仙・・・さびしいねぇdespair
093
まだまだ桜のおっかけに、春の花めぐりは続く予定でいるけれど
ここは全てお天気と、はは様の気分次第だねぇconfident

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

星辻神社「だるま祭り」へ

桜開花前、春一番に行われる星辻神社のだるま祭り 

「星辻のだるま」は別名「火伏せだるま」と呼ばれ
祭り当日は雨が降り、火難をとりのぞくと言われてます

Photo_12

今年のお天気はと言えば・・・青空ながらも、強い風に肌身にしみるような冷え込み
そして、やはり・・・宵宮で雨、おまけに雪までちらつく空模様

Photo_11

本宮、既に終わりも近い時間には、訪れる人もまばらです
先月、目標達成で親分に目ん玉入れてもらっただるまは
一年間の見守りに感謝されて納め処へ

Photo_4
随分と売れましたねぇ~~~ 同じように見えて微妙に違う顔・・・
はは様も横で吟味中ですcoldsweats01

Photo_5
ということで・・・今年も親分ご希望の片目だるまを購入しました
なんとな~~くたれ目具合のだるまですhappy02

さてさて、片目に黒目ん玉を入れられるのは何時になるかぁsign02
永遠に入れられな~~いなんて事がないように祈念やまぬ僕ですcoldsweats01

Photo_9
宵宮、朝7時にランニングがてら親分が買ってきた「だるま最中」
中には、こしあんとお餅がheart01
僕には。。。縁起モノだからねぇ~ねぇ~ねぇsign03
桜の香りがプ~~ンとするピンクの皮だけチョビッといただきましたbleah
摂取量に不満は残るものの、「福」はしっかりと充電できたかもですgood


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

花めぐり♪ クリスマスローズ

ポカポカと気温上昇中、はは様の仕事すき間時間
今年こそはハズされないぞぉ~と思っていた 「クリスマスローズの里」へ

010_5

ヘム家から車で20分ほど  僕は当然ながら・・・興味はない

085
珠林寺というお寺、山の斜面に咲くクリスマスローズ
地域の方々が、丹精込めてお世話をされている

032
お辞儀している花姿、坂の下から見るとキレイなお顔がよ~~く見えるらしいconfident

042
こちらはキクザキイチリンソウ・・・愛くるしいねぇheart04

055
ぽっつりと咲くカタクリの花をひとつだけ発見shine

066_2
水面いっぱいのクリスマスローズ
見えたぞぉ~~たくさんのお顔に見惚れているhappy02 

Photo_2
「クリスマスローズの里」 足をチョッと伸ばせば
僕がワクワクになる公園もあるよ~~との情報いただきましたnotes
まだまだ楽しめるクリスマスローズ、近いうちにもう一度だねhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

二年ぶり、「犬っこまつり」へ

県北部 「アメッコ市」の翌日は 一途、県南部へrvcar
昨年は親分のインフル療養中で行けなかった 「犬っこまつり」

Photo
商店街の「犬っこ像」 これ、前からありました?
犬に優しい町づくり、進んでいますねぇdog

たくさん立ち並ぶ露店ですが
残念ながら僕達が食せるウマウマは見当たらず。。。
キョロキョロしながらも足早に愛犬祈祷会場へ向かいますdespair

Photo_2
例年、集まる犬の数はどんどん増えて、県内はもとより遠路遥々県外わんこさんもheart

お散歩お友達のバンビちゃんと一緒にご祈祷してもらう僕
最初は神妙にしておりましたが、飽きて親分の足もとダレっ~と状態sad 

Photo_3
雪で作られたお堂で参拝、そして記念撮影
あっ~~~、写真は正直ですねぇ、年齢は隠せません。。。
何時もはは様が言っているこのセリフ、犬もヒト同様~~納得ですsweat02

043_2
無料でふるまわれる「納豆汁」 親分は、はは様の分も
僕の口には入ることもなく、ペロリと完食bearing

033
月一会のマドンナりんちゃん 
もしかしたら将来、福祉ボランティア犬なるかも知れないパピーちゃんとcamera

りんちゃんとパピーちゃんは
あったかラクちんな快適移動アイテムご利用中・・・
どちらもサイズオーバーの僕としては、羨ましい限りthink

004_2
新しいお札もいただいてきました 
これで、この一年も変わらず元気で健康に過ごせるはずsign01
お友達わんこはもとより、4本足の全てのお仲間さん方が
幸せな犬時間がすごせますようにと
お札を見ながらいつもお願いしているよheart










| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

お初、「アメッコ市」へ

只今、小正月行事ピークのヘム地方
11日は、県北部  秋田犬で有名、忠犬ハチ公の古里
ヘムrvcarで100キロほどの大館市へ
吹雪名物(理由は後ほど)「アメッコ市」ながら、真っ青晴天
人出で大にぎわい中ですnote

047

この日、アメを食べたら風邪をひかない・・・と言われる行事
はは様は、試食のアメを食べまくり中coldsweats01

Photo_3
アメを食べられない僕は、親分とアメッコ神社でお参り中
残念ながら、さい銭箱からは甘いニオイはしなかったよぉdespair
Photo
僕は秋田犬ではないけれど・・・毛色が同じようだから間違えられて
優しいねぇ~、おとなしいねぇ~とかなりの人気モノsweat02

034
正真正銘、秋田犬の子犬
つむぎちゃんには、かなり気に入ってもらえたsmile

Photo_4
この日、アメを食べるために山から下りてくると言い伝えのある
白ひげ大神さまの巡行が始まりました
白ひげさま・・・僕、真剣に観察中shine

実は、吹雪模様のお天気が名物ってsign02
その理由は、大神さまの足跡を残さず消すための雪だったのです 

117_4

「アメッコ市」名物の枝アメを持った可愛いミコさんとツーショット

Photo_6
白ひげ大神巡行同様に人気の秋田犬パレード
11頭の秋田犬がスタンバイ中

Photo_7
本番スタート  見守る僕の視線もお構いなく
意気揚々、堂々と行進中sign02 
って、僕を見つけてコースアウトしそうになった方もcoldsweats01 

初めて行った「アメッコ市」
今ブームと言われる秋田犬をたくさん見られたけれど
残念ながら・・・
禁接近って事で。。。親交を深める事は出来ませんでしたsad

※チョッと長々記事になってしまいました 最後まで読んでいただきありがとうheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

真っ青空に白銀ワールド

遅ればせながら新年のご挨拶のため、ヘム地方より北上rvcar
大はは様のもとへ行って参りました
途中下車は、ご贔屓の北欧の杜公園だよgood

034
まぶし~~いshine ショボクレまなこの僕happy02

045
公園内の雪、近年稀に見るくらいに少量です。。。

036
例年ならば、僕のお腹のあたりまでズボズボ埋まる雪原も
今年は楽々軽やか歩調で進めますよnotes

Photo_2
走ってきました~~~
久しぶりに僕の勇姿、動画でUPしようと思いましたがYouTubeで
うまくアップロードできず、はは様は呆気なく断念coldsweats02

021
走った後は、さすがに僕の年齢を思えばお疲れも当然のことsweat01
そんなひと休みする僕の上に覆いかぶさってくる親分、正直・・・迷惑ですthink

こんなお天気続きで、春を迎えられたら儲けモンだけど
そうはうまくはいかない・・・雪多き国の宿命
でも、そこを楽しまなきゃねぇnote 雪国のわんこ諸君sign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

キラキラシーズン♪

朝散歩定番公園、この日は夕方ですでに暗い・・・

021
立ち尽くす僕・・・このカフェ、僕は入店NGsweat01 はは様、珈琲はガマンdespair

 024
暗がりの公園から、キラキラの灯りに導かれるrun

Photo_2
積雪ゼロで、少々情感不足sign02

038
もしや、威嚇ですか? と、はは様
今年はクマ騒動で大変、僕のお散歩テリトリーも脅かされ終い。。。

044
ペンギンさんとは仲良くできそうだhappy02

049
頭上イルミネーションは、とおりを何時もより安全に明るくしているねhappy01

057
新年2月まで、「光の回廊」は広場を彩ってくれるよnote
一面真っ白になったら、また来れたらいいねぇ 雪と光で更に魅力的になるかもheart

062
帰りは、お堀の水面に映る光の幻想的な世界をしばし堪能shine
「ごはん、ごはん~~notes」と、家路を急ぎましたcoldsweats01






| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧