« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月29日 (金)

のどかだねぇ~~

遅ればせながら信州飛騨高山のお土産を持って北上rvcar~~
大はは様のお家に行ってきましたよhappy01

お家に到着するや否や、大はは様を助手席に乗せてすぐにrvcar~~

001

はは様地元道とはいえ、お得意エリア外の田舎道に迷い迷いやっと到着したお店
  「ふみきり野Cafe」 です  
気になるイベントもあり、ずぅ~~っと来たかったお店heart

011_2
お店の名前通り、秋田内陸線踏切が見えたよflair
赤や黄色のポップな1両電車が経過 
TV「てつたび」の中井精也さんだったら、すぐさまカメラを向けるところ
はは様、精也さんのような高度なテクニックもカメラも持ち合わせていないので
残念ながら自分の目に写しこんだだけcoldsweats01

013
でもね、動かぬ被写体だったら大丈夫good
“ふみきりと僕”。。。。happy02

004
お店の裏側にはヒツジさんがshine
遠方にご注目eye なんと~~3ヒツジさんが脱走して、あぜ道でぶらぶら草食いしてます
美味しいのかなぁ・・・僕もマネして草食いしましたbleah

005
他のヒツジさん方、全くもって僕の存在など無視sweat01
草食いに夢中です。。。 あっsign01向かって左側のラブラブヒツジさんのみ
一応、視線の先は僕でしたdespair

Photo
お外ランチ、そろそろ80歳の大はは様をお連れするには。。。
悩んだはは様でしたが、余計な心配でした
大はは様には、大変お気に入られて
お店の方から、アクセスMAPまで頂いてましたよ~~~
次回は誰と来るんだろうねぇsign02 間違っても僕と一緒ではないはずsign03
テラス席ではなく、店内席で食べたいだろうからねぇ~~~think まぁ、、いいか

不快な蒸し暑さも、お店の周囲景色とヒツジさん方に、何時しか忘れ
爽やかマッタリ気分になっていましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

むしむしジトジト旅日記 ⑤

キュウリがつないだ年齢差友情・・・微妙な距離感も一晩寝たらnight

578
ハイ、このとおり~~~heart
これから仲良くなっためいちゃんと遊べるgoodって思った矢先にもうお別れだよdespair

「立派な看板犬になってねぇ」と挨拶   オーナーさん情報にて白馬観光へrvcar

Photo
長野オリンピック、日本チームが金メダルに輝いた 白馬ジャンプ競技場
ノーマンヒルとラージヒルを下から眺めるconfident

Photo_2
そんな僕を見つけて近づいてきた地元犬の北斗くん
年齢はまだ3歳位だったと記憶。。。
めいちゃんとの間にあった距離感、北斗くんとは全く感じることなく
しばし、老若男々はジャレ合い遊ぶhappy01
ジャンプ競技場がお散歩コースなんて、北斗くんが羨ましいよぉ~~

Photo_3
北アルプスと田舎の素朴な風景が見える場所 「大出の吊り橋」
大人気の観光撮影スポットなはずが、残念ながらこの季節は木々が茂りすぎ
姫川の川幅も生い茂った木で狭くなっている・・・
そして何と言っても吊り橋の奥に見えるはずの白馬三山
雲で見えないという事態sad 

白馬は犬と遊べる場所がたくさんあるんだけれど、このたびは暑さのために回避coldsweats01

Photo_5
親分がたまたま検索して見つけた 「青鬼集落」 日本の棚田100選にも認定
北アルプスの山腹に位置し11戸という小さな集落 

実は集落までの道は工事中で車両通行止め、車から降りて1キロほどの上り道sweat01
棚田は2014年11月の地震で崩れていた・・・
日本の原風景にしばしウットリする予定が、少々残念な事態に。。。
それでも善鬼伝説が残るこの集落、くねくね道をぶらぶらしていると
昔話の世界に迷い込んだ感を体感shine

Photo_6
青鬼集落から 「鎌池」へ
これからヘム地方への帰路rvcar~~
僕をフリーに散歩させようと池の周り2キロの散策をチョイス
しかし、人気なく・・・「クマに注意」看板・・・ 見知らぬ場所 
親分、珍しく「躊躇」 そんな時はやめましょうconfident 

677_2
鎌池記念撮影終了good そして退散coldsweats01

このあと、ヘムrvcarは一気に北上~~~~
新潟で降り出した雨とず~っと一緒 その雨が走行距離1578キロ
ヘムrvcarの旅の汚れを落としてくれているような旅の幕閉めになりましたhappy01

3泊4日の旅報告はこれにておしまいです
一番心配していた暑さ、湿気は気になりましたが僕の体調は変わりなく
ホッと安堵。。。
毎回、ヘム家旅行の際にはたくさんの情報を下さるお友達
出発~帰宅まで気遣って下さるお友達
みな様方に感謝です
そして、旅報告の長々記事にお付き合いただきありがとうございましたlovely














| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

むしむしジトジト旅日記 ④

2日目の夜は、犬飼い経験の長いペンションのオーナーさんと
ミルちゃんロットくんそして僕、犬話題が尽きない夜だったよnight

翌朝は早めの朝食、焼き立てのパンをいただき早々に出発rvcar~~~

Photo
そうですconfident 高山と言えば「朝市」
宮川朝市から、陣屋前の朝市へと~~~
ペンションオーナーさんのお話だと
以前に比べたらお店の数はぐぅ~ん減ったとの事
これからが旬のトマトは、全国生産第2位good そしてひと山100円のキュウリ
おばちゃん、僕の大好物だと話したら更に積みもりにしてくれたよhappy01 
すっかり朝市が気に入った僕heart

Photo_2
宮川朝市では毎日ここをお散歩している、僕と同じ年齢の地元犬の武蔵くんと遭遇
親分になでられて困り顔の武蔵くん。。。。
更に「お手」を親分と飼い主さんに強要され中coldsweats01 武蔵くんは温厚さん
これからもお互い、毎日のお散歩で元気に健康でいようねぇdog

401_3
2ヶ所の朝市見学中も、流れる宮川が気になっていた僕coldsweats01

Photo_3
日差しがないけれど、むしむし中
入水と水中歩行で全身冷却完了しましたscissors

Photo_4
朝の全身冷却でスキッリshine 飛騨高山にサヨナラをして再び信州へrvcar~~
犬ブログで拝見する広~~い公園sign03 あずみの公園です
さすが国営ですなぁ~~~整備も素晴らしいgoodPhoto_5
ところで、皆さん気がついて下さいましたかぁsign02
この夏、旅用に準備した優れものクールベストを着用
快適に散策中の僕ですnote
公園内は、アドベンチャー企画もいっぱいnotes
そうそう、僕たちをジィ~っと木の上から見つめるお猿集団にも遭えましたcoldsweats01

483
安曇野市内移動rvcar
親分、奥穂高岳登山時には参拝しなかった穂高神社へ
ここは犬同伴OKだよぉ~~~ パワースポットとしても知られる穂高神社
「力」お守りさんから、たくさんの「力」もらえたかなぁcoldsweats01

その後、穂高神社から今晩お宿のある白馬へrvcar~~

Photo_6
雑誌「RETRIEVER」で何度も掲載されているプチホテルグラスハウスさん

あれれぇ~~~ 看板犬見習い中ゴールデンレトリーバーのめいちゃん♀1歳
可愛いのに僕をガンミcoldsweats02
そうかflair その理由は・・・僕がめいちゃんのボールで無断で遊んだせいだsweat01
そんなわけで僕とめいちゃん・・・初対面から微妙な距離感が発生despair

Photo_7
僕、若い頃から大の熟女スキで有名heart ピチピチお若い女子は苦手sweat02
めいちゃん、実は僕と一緒に遊びたくってチラ見 
でも、僕は目を合わせずにあっち見てぷぅ~~ん
はは様の呼ぶ声で、やっとこさ二人の目線がカメラへcamera

さてさて、こんな微妙なお二人さんは勝手にどうぞぉ~~って感じのはは様
そんなはは様期待のお食事heart02
自家製無農薬野菜を季節感たっぷりに創作料理でheart02
カメラ記録するつもりが、ついついオーナー&シェフさんと楽しいレトリーバー談義に
カメラの手が完全休止・・・おまけにカメラの調子が悪くなるbearing (以下はiPhoneで)
微妙なお二人さんも相変わらず~~~~と思ったら
宮川朝市での山もりキュウリsign01キュウリがつないだ年齢の差友情かぁsign02

Photo
めいちゃんは、まるごと1本キュウリが初めてだからちょっと小さめだよconfident
「よし」で食べ始める僕たちdelicious

Photo_3

各々のペースで味わい中
僕の方が圧倒的に早く完食happy02 めいちゃんもしっかりと1本完食
仲良く食べ終わり、微妙な距離感は縮まったかもscissors 

白馬での夜は、話題も笑顔もレトづくし~~~勿論
目でも楽しめたお食事は、胃袋も満足で終わりましたhappy01

=おぉ~~、まだ3泊4日の旅日記終らず・・・だらだら報告でごめんなさい=











| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

むしむしジトジト旅日記 ③

旅も二日目の後半、土砂降りの高山へ戻り
散策はいったん諦めて親分と僕は車で待機、はは様のみ
高山祭の御祭神を祀る桜山八幡宮と日枝神社へ参拝
ありがたいことにそうこうしていたら、小雨模様に・・・

Photo
飛騨国分寺では、樹齢1250年以上の大イチョウ
飛騨地方唯一の三重塔前でバッチリ撮影camera

Photo_2
昼食は予約していた「お食事処 大喜」さんへ
勿論、犬OK 僕のほかにも犬連れさんが2組
大きなエビ天も良かったけれど、飛騨牛のにぎりに満足な様子
しかし・・・僕は同行のみでおこぼれがないweep

Photo_3
雨、昼食中にはまたもやザァーザァー雨に
昼食後は屋内観光に急遽変更。。。 ミシュランの施設&旅行版で三つ星獲得
飛騨高山美術館
僕は当然ながら入館NG。。。親分が犠牲者になりdespair
はは様のみ、至福の時間をチョッピリ過ごすlovely

Photo
別行動から一緒に、前日に歩けなかった町並み散策へ
地酒のお店に入ったきり、なかなか出てこない親分
はは様とぶらぶらキョロキョロfoot

「さるぼぼ」といわれる人形 「ぼぼ」とは赤ちゃんのことなんだって
お猿のような赤ちゃんってことかなぁ~~sign02 赤色は悪霊祓い、疫病除け
お店の前やら、あちこちで目にした「さるぼぼ」さん

Photo_2
と、ここで
「大喜」さんにておこぼれに与れなかった僕だけど
何んとなんと~~~~特注牛にぎり寿司がlovely
久しぶりにウマいsign01おいしいsign01~~~~満足じゃぁshineshine

318
わんこ連れ高山観光記事では定番の「手風琴」さん
珈琲でいっぷくと言っていたはは様だが、なぜかぜんざい白玉を食べていたcoldsweats01
僕は・・・にぎり寿司の後、質素に水だけだったdespair

322
高山の町並み散策もまずまず完了
この日も高山泊ですよ~~ ペンションクローバーリーフさんです

Photo_4
看板犬のゴールデンドゥードルのおふたりさん
犬も人間も大好きなミルちゃん♀6歳とはご挨拶heart
人間は大好きだけど、初対面の犬は苦手なロットちゃん♂5歳とは距離感ありsweat02

親分とはは様は、またもや追加メニューで飛騨牛の朴葉みそ焼きに舌鼓をうつ
あっ、僕も飛騨牛味付けなしをいただきましたgood

361
初めての飛騨牛、ご相伴に与れたこの日は最高night
明日は何がまっているかなぁheart 勿論、食べるものだよhappy02

=旅二日目報告も何とか終了、お付き合いいただき誠にありがとうございました=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

むしむしジトジト旅日記 ②

旅の初日高山での夜は、とても早い就寝night 真夜中には雨がザァザァー降っていたけれど
熟睡の親分は気がついていたかなぁ~~happy02

161
朝6時、雨は止んでいたからお急ぎトイレ散歩を済ませて
今回一番の観光目的地、白川郷へと向かうrvcar~~

Photo
到着してまずは天守閣展望台へ だ~れもいませんgood
写真で目にする光景も・・・お天気イマイチで少々残念だけれど
集落を見下ろす、この眺めにうっとりとしばし浸る。。。

190_2

せせらぎ公園にヘムrvcar駐車  駐車場内、だ~れもいませんgood 本日一番手の駐車
これより「であい橋」を渡り、初夏の白川郷散策開始

Photo_2


Photo_3
明善寺、白川郷おなじみのポイントで記念撮影camera

201
白川八幡宮へもしっかりとお参り

208
散策中もクールダウンは必須good

Photo_4

水路を発見eye 足浴したいけれど、ジッと我慢coldsweats01
七夕飾りも、こんな風景の中で目にすると、また違った趣が・・・
赤唐辛子と稲穂で作った「魔除け」、ひとつ購入してきましたよ

この時間になると団体の観光客さんが増え始め
白川郷2度目の親分と僕は、車へ戻り冷却タイムへ
はは様のみ、じっくり観光タイム突入happy02

お昼前にはまだまだお名残り惜しい白川郷をあとに
高山へ戻りましたrvcar~~~ あっ~~~あま雲と一緒にねcoldsweats02
土砂降りの高山、予定変更もあるか・・・ それは次回に

=旅の二日目、半分報告にお付き合いいただきありがとうございました=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

むしむしジトジト旅日記 ①

梅雨真っ最中、熟シニアの僕づれ旅行には決して適さないこの時季ながら
3日の朝3時半に予定通り出発したヘムrvcar~~
この日のお宿、飛騨高山までは長~~い道のり
山形の道の駅では、ボランティアお仲間のとのちゃん&のあちゃん家に偶然バッタリ
新潟での高速走行中には、ものすごい雨に見舞われて視界最悪
でも、長野に入る頃には曇り空ながら
すき間から日差しもチョッピリと見え始めましたよhappy01

Photo
小布施のパーキングでは勿論、栗をいただきま~すdelicious
051

安曇野到着
暑さ対策sign01クール&クールシャツに保冷剤首巻スタイル完了punch

Photo_4
大王わさび農場はワンコOK 散策路は最高good 
木陰もたくさん、足浴は冷たい水場でshine

047

わさびビールは飲まなかったけれど・・・
わさびソフトクリーム、コーン部分をGETdelicious

Photo_3
わさび農場から昼食へ
安曇野のお蕎麦処仙壽庵さんは、テラス席ワンコOK
親分方が食事中は、マッタリ静かに待機
その結果、計画通りにお蕎麦GETdelicious

072
安曇野から松本に向かったヘムrvcar
国宝松本城、本丸はNGながらお堀の外周はワンコOK

Photo_5
何度か松本を訪れている親分は、この地がとても気に入っているご様子
ブラブラしながらも、僕は・・・とにかく暑いよぉcoldsweats02 
そんな僕のために
街中のあちこちにある北アルプスからの湧水場
水浴びに水分補給にと、大いに助けられましたwink

113
赤い橋・・・松本城では工事中につき、渡ることが出来なかった埋橋
ここは本日の最終目的地、飛騨高山は宮川に架かる中橋ですhappy01

Photo_6
高山と言えば、古い町並み
健全観光のためにほとんどのお店は17時閉店
そろそろ暖簾を下ろす時間のため、人通りも少ない。。。
僕的には、町並みを流れる水路がむしろ気になっていますcoldsweats01

119
町並みじっくり観光は後日にして  旅行前食べ物リサーチファイルの1店
今晩のおかずにチョイスheart

Photo_7
一日目のお宿
高山わんわんパラダイスホテルに到着

ホテル敷地内も建物内もワンコにとっては、至れり尽くせりの設備good
しかしこの日早朝出発に加えて、明朝も早い出発予定。。。
残念ながら十分に堪能する時間もなく、お早い就寝となりましたnight

=旅の初日、長々報告にお付き合いいただきありがとうございました=

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

七夕の夜

昨晩、ヘム車走行距離1578キロ 
飛騨高山から白川郷そして信州白馬の旅、3泊4日を終えて無事に帰還した僕

7月7日は七夕

684

七夕の笹、僕の旅疲れを心配しつつ届けてくれた宗達くん
早速、七夕飾りをして夜を待つ。。。

688_2
「天の川」・・・見えないねぇdespair

690
七夕のお願い事、今年は極力少なくしたヘム家
叶えて欲しいなぁ。。。

さて、旅報告
こちらは・・・はは様の気分次第think
出来たら日常生活で色褪せないうちにと、お頼みしたいものですねぇcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

どんなもんじゃろ?

梅雨真っ最中のヘム地方
しかし熟シニア犬の散歩は、雨に悩まされる事なくショートに終了しておりますhappy02

Photo
ヘロヘロ、はぁーはぁー。。。
疲れたらすぐに帰路につきま~~~すhappy02

Photo_5
皆さま方からご心配いただいた鼻の下の赤ポツ
結局、何だったのかsign02 でも、随分とうすくなったでしょ~
イケ爺顔も取り戻したよね、どんなもんじゃろか~~~happy02
ここでは、かたいモノの食べすぎで
ガタガタになった歯並びの方が、目立ってしまったsweat01sweat01

さてさて、ヘム家は明日より南西下へ600キロほどrvcar ~~
お天気傘マークだらけ、湿度お高めの地へと3泊4日旅行ですhappy01
この季節、まずは僕の体調が一番sign03 
シニア道中、安全運転にて行って参りますnotes




| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »