« 11歳になりました~ | トップページ | 術後一週間・・・ »

2014年12月23日 (火)

事後報告

21日、日曜日朝

005

何時も通りに親分と朝散歩を済ませ
お待ちかねの朝ごはんのはずが・・・背筋伸ばしていくら待っていてもごはんは一向に出てこずsweat01sweat01 
なぜか
親分達もごはん食べない・・・一体どうしちゃったのsign02

014
既にあきらめ状態の僕
ごはん食べてないので身体に力も入らず、目つきは卑しい ごはん出てこい~と、心でお叫び中。。。
何事なの?ヘム家に何が起きているか、僕には検討もつかないsad

そうこうしていたら11時。。。あれれ~~~午前中に2度目の散歩とは珍しいcoldsweats02

Photo
何時もとは異なるコース 親分とはは様も一緒。。。
この日二度目の○○P排出の僕に 「良かった~」ともらす親分
ぶらぶら散歩して到着した場所は病院でした
親分とはは様はDrから説明を受け、更にはは様が難しい顔で質問をいくつか
「よろしくお願いします・・・」とリードをDrに托し、二人は部屋から去っていきました

11歳の誕生日前に細胞診検査で発覚した怪しい腫瘍

選択肢は三つ

①局所麻酔にての組織生検
②全身麻酔での腫瘍摘出手術
③何もせずに服薬経過観察

家族会議、ワン友さんへの相談 悩みました考えました
麻酔使用前の血液、レントゲン検査で全く今の僕の身体に問題所見なし
ヘム家が出した結論は ② 全身麻酔での腫瘍摘出手術

038_4

そして
全身麻酔の手術 一泊の入院 無事に終えて帰宅した僕です
肩甲骨周辺、すべて毛を剃られての大きな傷口 この冬は洋服着用が必須だねぇ~
しまい込んでいた特注だったタートルのシャツを引っ張り出してきましたcoldsweats01
039_2
大好きなりんごをパクパク~~  現時点で麻酔の後遺症はなしだよhappy01

 043_2
やはり
家で寝るのが一番good 
病院では寝ているようで安眠の域ではなかったからねぇ~~coldsweats01
訳わからずの僕ながら・・・まずは無事に生還、よかったなぁ~~
生検の結果が出るまでは心配だけど
まずはひと安心、年末年始を迎えることが出来そうだconfident






|

« 11歳になりました~ | トップページ | 術後一週間・・・ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

びっくりしました!
レトリーバー系は腫瘍ができやすいとは聞いていますが
まさかヘムくんが・・・
でも早期発見?
オペで摘出できたなら、まずは良し!といったところでしょうか。
あとは生検の結果待ちですね。。。
何事もないことを願っています!

投稿: サプリメント管理士 | 2014年12月23日 (火) 23時51分

ヘム君もお顔が白くなってきたなぁ~って
いつも読み逃げだけどね。
若い頃は男前のお顔
白髪も増えて益々穏かなお顔のヘム君
頑張ったんだね。

ヘムmamaさん、心配だったでしょう。
良い検査結果がでることを祈ってます。

投稿: ひめちゃんママ | 2014年12月24日 (水) 01時08分

こんにちは~。モモパパです。
こんなことになってたなんてビックリです。
ヘムちゃん。
全身麻酔の腫瘍摘出手術。
よく頑張ったね!
えらい!
術後、何事も起きませんように願ってます。

投稿: モモのパパ | 2014年12月24日 (水) 13時40分

dogサプリメント管理士さま~
びっくりさせてしまいましたねぇ~
実は今回の箇所
春にはボコッととしこりを発見
でもその時には注射針で抜いたら
ぺっちゃんこに・・・細胞診でも心配ないと
秋にも同じようにし、結果も良かったのですがねぇ~
その下に腫瘍が・・・の今回です

7年前の肥満細胞腫とは違うようですが
今回はマージン十分に確保しての手術
手術前の検査でも転移は全くなかったので
年齢からしても今後はリスクは背負わず
自然に通常生活をさせるつもりです
ご心配おかけしました

投稿: ヘムmama | 2014年12月24日 (水) 23時42分

dogひめちゃんママさ~ん
しっかりとご無沙汰中ですcoldsweats01
ヘム、そうだよねぇ~~
10歳になり、お顔の方も随分と白さが目立ってきました
若顔~とは言われますが、身体は正直だよね

今回の手術を最後と思っているよ
年齢的にも治療の仕方はヘムの身体に
負担とならぬようにと思っているから
今回、全身麻酔の選択・・・
犬時間は早いから、ヒトもウカウカできず
毎日しっかりとヘムと向き合える時間を
心して接していかなければとつくづく思ってます

ご心配、お気遣いのことばをいただき
ありがとう~~

投稿: ヘムmama | 2014年12月24日 (水) 23時56分

dogモモのパパさ~ん
そうなんです
ヘムの誕生日前の診察発覚・・・
今回の誕生日、ヒトは心中複雑な思いで迎え
それをヘムに悟られまいと苦労しました

全身麻酔、年齢的なリスクを考えたら
高速な犬時間、おちおちしていられず・・・
最後の最後まで悩みましたが
今は、やっての後悔はなし
ヘムも現時点では全く手術前と同じです
あっ、でも少々わがままになったかも~

ヘムへのお心遣いのコメントを
ありがとうございます

投稿: ヘムmama | 2014年12月25日 (木) 00時05分

ヘムくんの無事な姿を見て一安心しました。
どうぞ検査結果も良いことを祈ってます!!!

ヘムくんの食事抜きにご家族も付き合うあたり、
家族愛感じました。

ヘムくんが自宅で寝ている最後の写真・・・
心から寛いでるのが伝わってきましたよ!!!

ヘムくんお疲れさま(^O^)

投稿: muko | 2014年12月25日 (木) 10時12分

あ!大変だったね。ヘム君

腫瘍って、触ったら分かるような物だったのですか。

アールも胴の周囲に2~3個、クリクリ動く物があります。
それと、あばら骨に沿うような形でコブ状のものが、
これは、クリクリとは動かずにあばらにくっついている感じ。

次回の通院時に先生に聞いてみようとは思っていますが、、、。

ヘム君、とりあえず、ゆっくり年末をすごしてね。
何ともないと良いね!!

投稿: billmon | 2014年12月25日 (木) 11時20分

dogmukoさ~ん
大変ご心配をおかけ致しました
まずは一番懸念していた
全身麻酔の後遺症・・・
今のところは全くなく、胸をなでおろしてます

手術の結論を出す時、ヘムがもし話すことが
出来たら・・・なんて言ったのか
「イヤだぁ」って言ったかも知れません
犬との共生はヒト中心で!と
割り切れないことが沢山あります。。。
我が家はヘム中心、傾斜生活
この先はますますでしょうねぇ~~~

投稿: ヘムmama | 2014年12月25日 (木) 20時58分

dogbillmonさ~ん
先日のアールちゃんのストラバイトもそうでしたが
人間同様、ワンもシニアになると色々出てきますね

ヘムの身体にしこりを見つけたのは春です
まぁ、皮膚のがんともいえる肥満細胞腫で
7年前手術している身体・・・
ボディーチェックは入念してまいりました
アールちゃんのクリクリはおそらく良性の脂肪腫かな
院内細胞診で良悪判定はおおよそわかりますから
是非、アールちゃんも検査してくださいね
billmonさんのボディーチェックもなかなかです!
アールちゃんとの親密度が伝わってきま~~す

ヘム、何気にわがまま中ですよ~

投稿: ヘムmama | 2014年12月25日 (木) 21時15分

☆ ヘムmamaさぁ~~ま!!!

びっくりしました!!

もし・・・
我が家のまるさんだったら・・・
と、考えたら、私も2番を選択しますよ~。
たとえヘムくんが <イヤだなぁ・・>と言ったとしても
術前の検査に異常がなくって
信頼のおける獣医さんが大丈夫!!と
言ってくれたのであれば、
<怪しいブツは早めに取った方が良い>
と 思うんですよ・・・。
体の表面に出来たブツだし・・・。

http://www.ishizaki-ah.jp/index.php

http://www.greenpeas-ahp.co.jp/60000026/

http://shintitoseanimal.blog25.fc2.com/

http://blog.goo.ne.jp/45thtaka

私がよく覗いてる獣医さんのブログです。
症例なども出てるので、過去の記事を覗くのも
お勉強になります~!!

ヘムくん!!
栄養のあるものをたくさん食べて~
年末・年始は~パパさん・ママさん・姉さま&兄さまにおもいっきり甘えてねぇ~!!


投稿: れこぶ | 2014年12月28日 (日) 13時23分

dogれこぶさ~ん
おぉ~~、れこぶさんも②を選択する!
とても嬉しいご発言ですhappy01
今回、結論を出すにあたっては
ヘムを日頃からよ~く見ているワン友さんの
一言って、私にとっては背中を押してくれる
大きなパワーになりましたgood
まぁ、相談がご心配をおかけするする事にも
なってしまいましたがねぇ~~coldsweats01

今後の方向性も手術を決心した時点で
決めている我が家・・・
ヘムにとっては家族の平常心が一番だとconfident

獣医さんブログ
後ほど訪問してみます
お心遣いに感謝ですよ~~heart03

投稿: ヘムmama | 2014年12月28日 (日) 22時51分

しばらくご無沙汰していたので、本当にびっくりしました。でも、早く見つけて無事に手術も出来て良かった!
うちももっと早く見つけてやれてたら、もっと長生きできたのではと悔やまれるので、ヘム君の無事が本当に嬉しいです。
ヘム君、よく頑張ったね。
また美味しいものをいっぱい食べられるようになるから、長生きしてね。
mamaさんもずいぶん悩まれたことでしょう。お疲れ様でした。平穏が戻ってきたお家で、良き新年をお迎えください。

投稿: ぽん | 2014年12月30日 (火) 23時58分

かなりのお久しぶりです。
PCを久し振りにあけてみてビックリ!!
元気のないヘム君…

偶然にも、ベティも今月初旬、腫瘍摘出施術をしました。
目元、背中、脇腹の三か所。
生検の結果、脂肪腫でしたので一安心でしたが、脇腹の物は拳大で驚きました!
まだ抜糸はしてませんし、傷を気にするときはエリザベスをつけています。

大きく毛を剃られてかわいそうです。
片目がパンダですし…汗

全身麻酔の副作用や後遺症がないのでよかったです!
早く回復できるといいですね。

よいお年をお迎えください。
我が家はベティのため、寝正月です!

投稿: ベティママ | 2014年12月31日 (水) 21時56分

dogぽんさ~ん
明けましておめでとうございます
そちらも寒い年明けでしょうか?

年の瀬のお忙しい時期にコメント頂き
ありがとうございます
ヘムの手術、ホントに悩みました・・・
ただ、術前検査でどこにも異常なし
そこが一番の決断への思い切らせかなぁ~
おかげさまでヘムは変わらず元気です
このまま何も起こることなく
シニア生活を楽しめたらと思っております

ヘムのしこり・・・
4歳で悪性腫瘍の手術をしたので
ボディチェックには神経質になってました
今回の場所も、春から経過観察してました
内臓ではなかったから、わかったことですよ~
きっと
お星さまになったクーちゃんも守ってくれたかもですね

投稿: ヘムmama | 2015年1月 1日 (木) 22時40分

dogベティママさ~ん
おっ~~お懐かしいやぁ~~
お元気ですか?
ワンコ飼いの醍醐味♪
アウトドア派になったベティ家、羨ましく思ってましたよ

って、ベティちゃんも手術????
脂肪腫で良かったね ヘムは触った感触が
既に脂肪腫とは異なってましたもん
全身麻酔のリスクを考えると
11歳・・・賛否両論あると思いますが
まずは今は良かったと・・・
この季節に毛がないのはホントかわいそうだよねぇ~
ベティちゃんはまだ7歳、若いからいいけれど
ヘムは毛が生えてこなかったらどうしよかと・・・
心配は尽きませんが、まずは元気に共生できたらですねgood

そうそう、新年のご挨拶が遅れました
寝正月もまた良いよねぇ~~~happy02
今年は是非、記事更新でベティちゃんを見たいな♪

投稿: ヘムmama | 2015年1月 1日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150934/58353450

この記事へのトラックバック一覧です: 事後報告:

« 11歳になりました~ | トップページ | 術後一週間・・・ »