« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月29日 (火)

山Dog、里山をゆく♪

このところ、週末のお天気に恵まれないヘム地方・・・

日曜日も前夜に降っていた雨が止んだものの、青空が見え隠れ

さて、10月もあとわずか・・・解禁した山Dog業fuji  この日はお近場、里山をセレクトnote

022
ヘムrvcarで30分程  あか・きい色にみどりが混じる ビタミン色のパッチワーク紅葉 紅葉を眺めながら深まる秋を感じ、進む親分  一方相変わらず、みどりのサラダバーに夢中の僕coldsweats01 一人一頭二様でnotes

写真左手奥のぽっくら膨らむ、ツクシに似た尖峰の 「筑紫森」を目指しますrun

Page
季節はずれのタンポポを見つけたよぉeye  「山の学校」????何を教えてくれるのかなぁsign02
027_2
登山道入口  早速、高さにしたら400m弱の山頂へレッツゴーnotes
028
おっ~~、張り切って登りかけた道は、夜の雨でグチャグチャsweat02 足元が悪すぎて引き返すことを親分が決定despair
035_2
周辺の散策開始notes  この川・・・親分のお供で来る渓流ではありませんかぁ?
今年は 釣りDogの随行任務はゼロbearing 釣りDogとして、あのお楽しみ快感が脳裏にふつふつとよみがえる僕heart04

時々、流れる水の音に川をチラ見しながら1時間弱の散策を終了confident

家路、昼食で親分達が立ち寄ったラーメン屋さんnoodle  ここはもしや・・・アレがある????

Photo_2
そうflair スープをとった豚骨が頂けるのですよぉ~~~lovelyscissorslovely

Photo_3
シニアだなんて呼ばせませんよぉconfident バリバリ&ボリボリ、あっという間の完食delicious 

今回は豚骨二袋、8本ほどをGEThappy01  次回、ラーメン屋さんからの無料豚骨差し入れを心待ちにする僕でしたshineheart02shine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

今晩も修行中

台風がふたつ・・・接近中地域での被害と週末のお天気が心配な昼下がり

002
雲の切れ目からたま~~に顔を出す優しい日差しに、気持ちよく目を半開きで居眠りsleepysleepy

実はこのところ、夜な夜なガサガサと動き出すはは様に、安眠モードを崩されている僕なのですsad

001
人口呼吸器、気管カニューレの吸引実地研修評価・・・緊張感でなかなか上手く出来ないbearing 夜、ここではバッチリなんだけどねぇ~~~

この修行、何時まで続くのだろうかぁsign02 何だったら・・・鼻腔内吸引と口腔内吸引、僕の立派な鼻と口を貸してあげようかなぁconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

山Dog、出動 Part.2

一週間前の日曜日、前夜からの雨降りで躊躇しながらも・・・前回のMt.駒ケ岳よりは標高が低いMt.森吉に行って参りましたfuji

001_2
登山道が7コースあり、親分が雪どけの頃に登ったメジャーコースを選択の予定でおりましたけれど・・・ヘムrvcarナビのおバカさから、親分も初めてのコースに来てしまいましたcoldsweats02

004
雲行きがかなり怪しいですが、雨は上がり用足しを終えて、さぁ~出発note

Photo
前夜の結構酷かった雨で、かなり足元は悪し・・・すべる~~~coldsweats02 悪条件下で足元慎重になる為になかなか思うように先に進めませんsad  
山頂まで3時間程の予定としていたものの、半分も進めないうちに既に2時間弱が経過sweat01

093_2
結局この日は登山の他にもミッションがありで、親分の判断により・・・ヒバクラ岳手前の湿原で下山を決定despair

決定した途端に、はは様はこの木道でスッテン転びんhappy02 滑る木道、親分にゆっくりと歩かなければいけないとの注意喚起ありcoldsweats01

131_2
僕も下山は慎重だけれど、こんなところでは野生の本能丸出しrun ぬれ落ち葉は、あのカシャカシャ感触はないけれどねsmile

Photo_2
無事下山したらこの様・・・僕を親分は『泥かぶら』だってbearing

前回の登山で靴底が剥がれていることに気がついたはは様   今回はおNEW登山靴のお履き初めだったのに無残despair 僕の身体もはは様の靴も、帰宅後は入念に洗浄完了good

今回の登山は雨にも降られました・・・はは様はカメラをフトコロに避難させたりと滑る足元同様の気疲れありconfident そんな中で撮れた1枚、この角度はなかなか無かったからとっても気に入ったみたいだよhappy01

126
次回、山Dogは何処へ行くか・・・note

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

NEWお散歩コース♪

引越し先での生活も、既に3ヶ月・・・親分との朝の散歩、夏は早朝から見覚えのない景色の発見eye   そんな中でも親分が最もお気に入りの散歩コースはここwink

032_2
おしゃれなネーミングshine 『希望の小径』です 緑がたくさん、夏はここの日陰でクールダウン

047
庭ほうき&カエルさん・・・うぅ~~ん、これも芸術なのかな?

 042_2
相田みつを先生のお言葉・・・「うつくしいもの」ではなくて、「おいしいもの」だったら・・・僕はよ~~く納得出来るけれどねぇcoldsweats01

Photo_2
目立つことなく樹木にひっかけられた優しい一言   朝の散歩は目で楽しみ、さらに「こころ」を浄化してくれるんだよsign01

近々、はは様も初同行する予定ですhappy01 月に一回、ここでオカリナの演奏会もあるとか・・・ヘム地方で 『希望の小径』 気になる方には僕がご案内いたしますよぉgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

ぷっつ~~ん♪

今月も楽しい月一会は無事に終了sign02  実はハロウィン月間、僕にとっては、憂鬱な月でもあるsad

しかし・・・今年は026
この表情を見てsign03sign03 さすが「とし」の功さらには悟りの境地~~心はブルー、お顔はスマイルで撮影に協力good

昨年シーズンオフの大バーゲンでドラキュラコスチュームをGET

昨年のアレよりは・・・遥かに良いでしょうsign02 僕的にも許容範囲???満足ってわけhappy01

が、が。。。。 やはり、これもってbearing

031_2

お色直しして、再撮影camera

大ブルーな心の内は・・・やはり表出  りんちゃんなんか・・・もうお顔見せず「もう勘弁してください」のお辞儀中sweat01 宗達くんはsign02 逃げ足おはやくって、既に撮影現場から脱出だよぉthink

Photo
3頭それぞれにストレスを感じた撮影会後には、りんちゃんママさんからの労いのおやつが振舞われて、今年も僕たちのハロウィンは無事に終了happy01 

一方で撮影中は大喜びのはは様方despair

笑い過ぎて、お顔のシワが増えたかもねぇ~~happy02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

山Dog、始動♪

台風24号が直撃しそうなヘム地方でしたが、事なきを得て青空の朝です  本日はこれよりお楽しみの月一会ですdog×3

この時期台風の発生もハンパではないけれど、暑からず寒からず・・・そして短いヘム地方の秋を楽しむには恰好の頃happy01

丁度、昨年も今ごろに Mt、真昼岳(1056m)を制覇した僕good 今年はもう少し高い頂きを目指す目標を叶えるべく、日曜日に行って参りましたfuji

007_2
今回目指すは「コマクサ」が綺麗で有名な駒ケ岳です  ヘム家がセレクトしたコースは国見コース  8合目までバスが運行しているメジャーなコース、残念ながら僕のバス乗車は無理だからねぇ~~親分達は2本足、僕は4本足で麓の温泉から頑張りま~~すpunch

041_5
大きな石がゴロゴロする山道を黙々と進む僕

Photo
更に長い登山道、僕の足元にには負担の多い場所もたくさん・・・

Photo_2
そんな中、20~30分おきの休憩、いただく希釈豆乳でパワー盛返しを図りますhappy01

Photo_3
頂き目指すヒト、達成して下山するヒト  すれ違う登山者の方から応援をもらったり、僕から癒しをあげたりと大変だけれど嬉しい時間notes   注:山ギャルと山熟女の方々への僕のお顔、明らかに異なる事・・・わかるかなぁ????162_2
親分の予想通り、登り3時間少々で無事に山頂へ到着scissors

 Photo_4
山頂で楽しいのが何たってお食事タイムnote 魚肉ソーセージくださ~いdelicious  お味は格別だよ~~んwink

120
胃袋も満たされて、そろそろ下山だぁ

Photo_5
親分とはは様は登りよりも淡々と下っていくものの・・・実は4本足の僕にとっては下りは結構辛いのですよぉsweat01 初夏には「コマクサ」が咲き誇るあたり、この季節は紅葉がボチボチ・・・ここで僕は伏せストライキ・・・しかし、自分の足で下りるしかないsign03 希釈豆乳&山ギャル撫で撫でハンドでパワーを復活good

220_3
おっ~~、硫黄のニオイがプンプン・・・温泉場が見えてきましたhappy01 下りは登りよりも1時間短縮で到着  無事に下山を終えたヘム家でしたconfident

既に親分は次回の山Dog出動も計画にあるようで・・・帰宅後の僕への肉球ケアや全身マッサージも万全に完了しましたshine  僕の復活はアッと言う間ですが、はは様の筋肉痛が心配だぁ~~今週は次回の山Dog出動に備えて、エネルギーを貯蓄中の僕ですconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

平穏な時・・・

朝と夕方の1日2回散歩の僕  通常、朝は早起きの親分が担当  2回目の散歩は、はは様の担当のスタイルを貫き通してきたけれど・・・このところは2回目の散歩も帰宅後の親分が、担当する日が増えてきましたconfident 親分もはは様も散歩時間は同じ位だけど、散歩コースやその内容・・・実は全然違うんだよぉsweat01

この日はのんびりブラブラ+ボール運動で、エネルギー消化カリキュラムのはは様と一緒happy01

007
秋なのにまだまだ青々とした草を冬眠前のクマさんのように喰いまくる僕coldsweats01

011_4
墓地公園内は張り紙とおり・・・危険なようだけれど、このポイントにクマさんのおしるし臭は無しと確認happy02

015_2
朝の散歩は随分と冷え込んでいたけれど、日中の気温は平年以上になりお天気もsun 秋景色の中、遥か遠くのMt太平もスッキリくっきりと眺める事ができましたfuji

017_2
何とsign01 いつも僕がボール投げをする場所に先客さんを発見eye それもフリスビーをする黒ラブさんsign03  一気に階段を駆け下りて向かおうとする僕を 「ウエイト」の大きなはは様の声

黒ラブさんは3歳♀のニコちゃん ここの散歩で大型犬、それもラブに会える事は珍しいとニコちゃんの飼い主さんとおしゃべり込んだはは様・・・cameraをすっかりと忘れてしまいましたsad

なかなかチャーミングなニコちゃんが帰ってから、ボール投げをしてヘム車に戻る頃には

028
真っ赤な夕日が・・・ 今日も何時もと変わらぬ満足なお散歩は終了~さぁ、帰宅して夕ご飯にしましょうかwink







| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

10月だよね?

10月1日は衣替え 背広姿で出勤の本日、親分はクールビズ時期の引越しで何処に紛れ込んだしまったか行方知らずのネクタイ・・・やっと出てきたネクタイはお気に入りではない数本sad 仕方なくその中の1本をしめての出勤でしたhappy02

それにしても「夏日」の暑い一日でした  県内では10月としては観測始って以来の気温上昇の地点もdespair  

はは様帰宅後は、急遽お散歩先にももさだをセレクトrvcar~~Photo_13
カメラを忘れたはは様・・・iPhoneでの撮影ですcamera

遠くに見えるのは男鹿半島

1_4
10月の海で、僕の泳ぐ姿をツイートしたら  クラゲは大丈夫?って
確かにお盆が過ぎたらクラゲが発生する海・・・・しかし、僕はこの9年間は刺された事はないよぉ~~ラブ仲間からも聞いたことがないねぇ~~~さすがのクラゲも犬は刺さないのかなぁ???ご存じの方は教えてくださいませconfident・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

夏の暑さも収まる頃、4月のUP記事にもした大きなゴルのうーた君が亡くなっていたと宗達くんママさんから耳にしたはは様

あの時撮影した写真の中から、うーちゃん家族へと宗達くんママさんに数枚託しました  とってもうーちゃんらしいお顔のをね・・・

004まだまだ、若かったうーた君 ワンにとっては最高のこの季節を一緒に迎える事が出来なかった事はとっても悔やまれるよ・・・

でも、今頃は虹の橋の向こうでデカわんこ達と楽しく駆けているかもしれないなぁ~って
そして何よりも突然、うーた君を亡くしたうーた君が大好きだったおとーさん、一日も早く元気になる事をうーた君は何よりも願っていると、僕は思うんだsign01








 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »