« お留守番なしの日 | トップページ | 登山Dog入門編 下の巻 »

2012年7月 2日 (月)

登山Dog入門編 上の巻

これまで渓流釣りへのお供、トレッキング程度の山道は平気で歩いていた僕。

登山をする親分のお仲間さんから、犬を登山に同伴することはかえって犬には負担があり可哀想だという声が多く、これまで躊躇していた親分やはは様だけど・・・今回、まずは決行してみようという事になり、ヘム家から車で1時間ちょっと『真昼岳』標高1059.9mへ初トライpunch 

親分は過去に2回登っている山、はは様は僕同様にお初です・・・coldsweats01 

035
この日は暑さ対策の為にクールバンダナと虫よけ&汚れ、腹部等の傷防止のためにウエアを着用confident

この先どんな難局が訪れるか・・・なんて予想も出来てない僕。お気楽顔でカメラにおさまりましたhappy01 043
フットワーク、とても軽やかな滑り出し~~~先頭の僕ですよgood 

053
登山不慣れなのにカメラ担当のはは様は、僕や親分にかなり距離引き離されますdespair 時々、僕はあと戻りで 「はは様、大丈夫ですか?」の様子伺いcoldsweats01   

 061
木の根っこがはって足場の悪い段差のあるところも僕はひとっ飛びhappy01 華麗なジャンプ、この写真では今イチ・・・お見せ出来てないのが残念coldsweats01 

073
草が僕の背丈もあるような狭いケモノ道、大小ゴツゴツ岩だらけの急な坂・・・ようやく僕の足元に優しい枯葉道が続く、ブナ林へ。

Photo
ここで、水分補給の休憩で~す。。。マイナスイオンをたっぷり吸って、飲む水は美味しい~~親分から、スポーツドリンクもチョッピリ入れてもらいましたよぉhappy01

091
つかの間の休息、さぁ、行こうnote いつの間にやら・・・親分が先頭にcoldsweats02 

Photo_2
登山道、半分はクリアconfident 眼下には穀倉地帯が広がってます。僕もいっぱしに見てますよぉwink 高所恐怖症なのは、はは様happy02 

ここまでの所要時間は1時間半弱、親分は「順調だからこのペースだったら、1時間かからずに頂上だ」との見解flair

しかし、はは様には一抹の不安がshock・・・その後の様子は続きでねぇdog

|

« お留守番なしの日 | トップページ | 登山Dog入門編 下の巻 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

続編、超期待!
しかし、変わった名前のお山ですね。
熊避けの鈴とか何か、、持って行きましたよね!?

投稿: billmon | 2012年7月 4日 (水) 09時33分

クールバンダナ&ウエア着用、、ヘムくんへの優しい気遣いはさすがです
ヘムくん連れの初登山はいいスタートでしたね
ももさだの海で鍛えたヘムくん、全然平気!って余裕の笑顔に見えます
ヘム家アクティ部、もう次の登山計画を立てているのでは・・?

投稿: You | 2012年7月 4日 (水) 15時16分

本当に犬って身軽ですよね~!
うちは柴犬だから、一段と山等では
引き離されっぱなしです^^;
ヘムmamaさんの大変さが良くわかります。

さて、ここまではとても順調そうですが…
ここから何か起こるのですね!?
後篇が楽しみな様な、心配な様な・・・。

投稿: 万里ママ | 2012年7月 4日 (水) 21時06分

fujibillmonさ~ん
あれあれ、続編・・・そうそう期待されると
UPに躊躇いたしますcoldsweats01

クマよけグッズは全く持参しておりませんthink
まぁ、クマが出たらそれも運命と思い受け止めよう~
と、何とも太平楽な夫婦なのですsmile
ヘム地方は住宅地まで、クマ出没が近年はあり
まして、ヘムのお散歩コースは必ずや
クマに注意の看板・・・が
かえってそのことへの緊張感たるや
薄れてしまっております。。。反省happy02
まぁ、ベル位は持って歩かないとね~~
オットに言わせると効果なし!と・・・think

山名については後編でふれますねhappy01
※ トマトの脇芽摘んでませんでした・・・で横に伸び伸び
支柱で支え切れなくなっていたのねぇ~~
トマト若葉マーク、ひとつ学習致しましたわぁ、ありがとうございます!

投稿: ヘムmama | 2012年7月 4日 (水) 22時30分

fujiYouさ~ん
ヘムの防備は最低限レベルかと・・・
虫よけスプレーしても
ダニのお土産だらけだしね~~
まぁ、こんな犬との共生の楽しみ方も
大型犬だから出来る事coldsweats01
りんちゃんだったら、勿体無くてお連れする事も
出来ませんわねhappy02

次回計画・・・オットは駒ケ岳
国見の方からだったら、ヘム大丈夫かも~
と言ってますが、まずは私も駒は未経験sweat01
駒、経験リピターのYouさん的感覚では
いかがなものでしょうかsign02

投稿: ヘムmama | 2012年7月 4日 (水) 22時40分

fuji万里ママさ~ん
私、どうしても山登りしながら
四方八方キョロキョロし過ぎなのですよぉcoldsweats01
そうでなくてもキャリア薄で
慎重登山に徹しているのに・・・・
カメラの撮影に木の実採りetc
ますます、引き離されっぱなしですcoldsweats01
そんな中で、ヘムの安否確認の引き返しは
とっても心強いです~scissors

後編、特にアッと驚くって内容では
ありませんよぉ~~~
悪しからずhappy02

投稿: ヘムmama | 2012年7月 4日 (水) 22時48分

「もち」も登るのが早かったですよぉ~(#^.^#)
一番先に行くことが得意気だったみたい。
時々引き返してきてくれるのも、ヘムくんと同じでしたねぇ~。
なにせ私は息も絶え絶えでしたから(笑)
ヘムくんほどの健脚なら心配ないのでは?
ご夫婦共々、さらに愛犬も一緒なら、なお楽し♪

投稿: サプリメント管理士 | 2012年7月 4日 (水) 23時21分

fujiサプリメント管理士さま~
もちちゃん、ヘムならず、犬は先頭好き
更に、飼い主が大変な時ほど気遣ってくれる
本当に、嬉しくって涙が出ちゃいますねweep

ヘム、確かに渓流釣りお供で健脚ではあるようですが
昨年辺りから、慎重・・その結果、臆病さもでてきました。
もう少し、年齢若い頃から登山は始めたらよかったと
オットとも話てました。
シニア登山に+シニア犬お供・・・
まぁ、無理なくボチボチいきますね~~happy01

投稿: ヘムmama | 2012年7月 5日 (木) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150934/46148021

この記事へのトラックバック一覧です: 登山Dog入門編 上の巻:

« お留守番なしの日 | トップページ | 登山Dog入門編 下の巻 »