« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

ハズれました・・・

本日のヘム地方は、朝からドンドン気温上昇で32度にbearing

038
日中蒸し暑い部屋でのお留守番、夕方からは・・・はは様の仕事へ同行で、待ちんボだった僕です。。。夜ようやくもって、この夏エアコン初稼働の部屋でクールダウンとなりましたconfident 

さてさて、お知らせした週末のうどん屋さん、最終日500食の挑戦の結果は???

Photo
今年は経験則の大外れsad うどんは50食程、残ってしまいましたcrying 結果的に人出が伸びなかったせいもありましたが、計画予定通りに初日400食、最終日450食で「欲」を出さなければ大成功に終わっていたことになりますhappy02 

と言うことで、残りのうどんはメンバーでのお持ち帰り・・・・

037
今晩、僕の夕食もこのとおりですsweat01 僕もうどん消費の大事な助っ人sign02 冷たいうどんはクールダウンには持ってこいsign03 だったかも~~~coldsweats01

010
お祭り会場、ハマナスの実も真っ赤になり始めました。。。かき氷を食べる女の子たちは、みんな可愛い顔しているよぉlovely ヘム地方は美人のメッカshine 県外からいらした方々は、駅に下りた途端に「美人」さんが多いと思うらしいよぉhappy01 

あっ、内容が脱線してしまったsweat01 まずは、お祭り報告はここまで・・・・これからはは様が収支計算をし、そのあとに反省会beer うどん屋さんは言わば・・・楽しい反省会開催前の、既に失いつつある緊張感時間なのかもですhappy02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

泉の夏まつり

泉の夏まつりは昨日が初日。。

紆余曲折ありましたが、我が「主婦会」昨年に引き続き、まつりの出店参加となりました。

昨年のスキルを大いに発揮出来ると言うことで今年もうどん屋さんで~~すnoodle

Photo

メニューは冷たい「夏きつね」そして、あれこれ13年ほど前・・・我が主婦会の出店デビューともなった「カレーうどん」を今年は復活sign03 アッ、何とその「カレーうどん」を撮り忘れていたsweat01
そして、初お目見えのシフォンケーキですよぉnote 

初日は見事、400食準備で、完売御礼good 本日の最終日は初日よりも絶対に売れる経験則happy02 500食に挑戦ですpunch 

祭りは秋田が誇る竿燈の妙技や、打ち上げ花火等盛りだくさんのプログラムながら・・・その時間がうどん屋も華僑~~~とても写真を撮る余裕がありませんcoldsweats01 
今晩、早々に完売したあかつきには次回、盛り上がる祭りの様子もお伝え出来たらと思いま~~す。

それでは、昼食をしっかりと食べてwink いざぁ、出陣sign03 

| | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

わんの丑の日

このところ雨模様の日が続いていたヘム地方。ようやくの梅雨明けで、本日は気温も上がり『丑の日』らしいお天気。

ヘム畑の朝採り野菜。。。熟れ過ぎて割れたシンディートマトと曲がりキュウリが僕のお皿にgood 

009
よしいくぞう」の後は「よしながさゆり」そして・・・早く「よし!」って言って下さいよぉthink 

Photo
まずはキュウリを・・・少々離れたところに移動して、ゆるりと頂きま~~すdelicious トマトから離れてもライバルなし、盗み食べられる心配もなしgood一人っ子は最高だぁsign03

 Photo_2
キュウリを食べ終えた後にはトマトへ舞い戻り、またもや・・・独占食べdelicious 全てが僕ペースだぁgood

さてさて今晩の夕食。。。。

033
そうですconfident 本日は『丑の日』 夏バテ予防にうなぎを食べるこの日・・・しかし、僕の夕食には白焼きの穴子がbleah うなぎ同様に長いお魚はうなぎの代用になるだろうscissorsとのはは様の見解coldsweats01

Photo_3
分相応???穴子も美味しいですhappy01 うなぎよりもあっさりしていてシニア太りを心配する僕には丁度良いかもshine あっと言う間の完食。その後も食べこぼしをさがしたり、ボールをペロペロdelicious

『丑の日』に穴子を食べた僕、夏バテ防止・・・ほぼ完了かもで~すhappy01 で、次回の『丑の日』は何時ですか?はは様、高騰のうなぎsign01とは望みません~~穴子で全然OKですよぉhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

早朝街中散歩 part2

余談断線記事後の続き記事です。。。。

まずは朝日を浴びるお堀の水面に注目shine

095
向かって左側の日の丸ちょうちん列・・・そう、来月4日から始まる「竿燈まつり」  すでに観覧席等準備は着々と進んでおりますhappy01 機会がありましたら、是非一度は「竿燈まつり」 技の競演を見ていただきたいなぁ~~bleah

写真中央から右側よりの十字架の見える教会・・・散歩していたら7時を告げる鐘の音がbell 
あらぁ~~もう、7時と・・・帰路につこうと思いながらもこのお堀の水面と僕のcamera

094
朝日を浴びるのは僕も同じ、まぶし過ぎて寝てま~~すcoldsweats01

097
しつこいようですが、またもやハスを一枚camera 

何気にしつこいはは様に呆れている僕、目に飛び込んできたモノeye

100
僕の視線の先、わかりますかsign02 鳩お集団、群がるところには餌がありconfident 丁度ロードバイクで出かける時、親分が装着する被り物と同じ方が餌付けをしておりますcoldsweats01 鳩さん方が羨ましい僕・・・僕もこの公園で立ちんぼしていたら、誰かが餌付けしてくれるかなぁ~~

はは様、実はこの写真を撮影した時には、この餌付けの方にお声をかける気持ちでいたけれど・・・近くに寄って行き呆気なく断念impact その理由は外国人さんだったからhappy02 「グッドモーニング」のあとの言葉、話そうといていた言葉がどうにも・・・英訳できなかったからsweat01 撃沈down

114

気を取り直してまいりましょうよぉ~~と撃沈、はは様を勇気つける僕はエライwink 

101

今年は随分と紫陽花をバックに写真を撮られているような気がしますcoldsweats02 

それにしては、自信の1枚がないならしい・・・ はは様的に僕の目線が悪いというのだが・・・

それは違うと思う僕、やはりモデルよりカメラマンの腕でしょうsign01

119
これもまた。。。危うくボツになりそうだった1枚coldsweats01 
花と僕のショットは、結構に難しいのですcamera まだまだカメラ修行必要なはは様ですcoldsweats01

内容ウスなのに2回まで引き延ばした早朝お散歩記事、これでおしまいですhappy01 このお散歩中、暑さが本格的となる前なのに既にヘロへロ状態の僕でしたdespair いつも通りに親分との5時~6時が、ジャストタイムお散歩ですよぉgood

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

チョッと脱線・・・

木曜日の早朝に北アルプス、奥穂高の登頂へと出発した親分fuji 

無事に3190m登頂達成のメールが届きましたconfident 登山中、ずうっと雨だったようです。。。
天候が良ければ更に感激もおおきかったでしょうにね~お天気だけは、誰も攻められませんhappy02 しかしながら、はは様的には納得sign01の思い当たる節が多々あるようですが~~~coldsweats01

一方親分の留守中、ヘム地方は晴天続きnote 週末は親分と過ごす留守番時間が長い僕、今週末はひとり静かにお留守番中~~~帰宅する度、ちょこちょこ散歩してくれるはは様だが、本日はまとまった時間有でももさだへGOrvcar~~

120
やはり・・・夏はこれが一番sign01

133
長野の親分に、この青空と日差しを分けてあげたかったなぁhappy01 残念・ざんねんsweat01sweat01

  ※ 予告の続き記事は次回へ 脱線記事でごめんなさい 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

早朝街中散歩 part1

昨日から年一回の一週間休暇取得、南アルプスへお仲間と出かけた親分。しばらく留守することへの多少の罪悪感からか・・・5時出発の前にお役目である僕との早朝散歩をしっかりとしてくれましたhappy01 

はは様的にはまぁ、一応のお見送りの為の起床・・・送り出したら二度寝と決めておりましたが、あまりの好天にもったいなぁ~~いと、既にお散歩終了した僕連れで、早朝が見ごろのあのスポットへrun Photo_5
今年は少し早かったかも・・・まだ半分位の開花でしょうか~~~despair 来月の半ば位までは綺麗なハスが見れるこのお堀、その向かいに実は先日オープンした大きな建物buildingそこへ移動run Photo_3

『エリアなかいち』 なかいち広場で。。。当然、こんな早朝では誰も居ませんconfident この地域に以前のような賑やかさを取り戻そう構想でのオープンですsign01 

商業施設のサンマルシェ 

052

お店のウインドウにデコレートされた流木アート。じっくりと見入るはは様・・・かたや、ガジガジ流木以外は関心なく、タイルニオイチェックに余念のない僕sweat01

にぎわい交流館 「Au」=「あう」 

041_2

ここは夜の12時まで使用が出来て、お茶室・音楽演奏スペース・ダンスフロア等々いろんなことが出来る建物confident

049

僕の後ろがまだオープンしていないけれど、新美術館で安藤忠雄氏によるものconfident

この3個を全て総称して 『エリア なかいち』

 063


この時間帯は、お店もまだ営業していないからちょっぴり寂しい感じだけど、日中はまだまだ真新しさに魅かれて多くの人でに賑わっているようですconfident 

出来あがった今だけではなく、この先も人出で大いに賑わう場所であって欲しいなぁ~~~

次回ここへ来る時は、営業時間中に是非ともhappy01 

057

ほらほら、このテラス席は僕が一緒でも大丈夫でしょうsign02 居酒屋って書いているよhappy02
僕・・・産まれて初めて、親分とはは様のソト呑みに同伴出来るかもだnote 

  ☆次回は早朝街中散歩の後編 part2へ続きます☆

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

ラベンダー園、雨空もどこかへ♪

この三連休、ヘム地方は雨続き・・・最終日、雨が降ることを覚悟で曇り空の中をヘムrvcarで走ること1時間チョイと。。。でも、やはり途中で雨がsad

001
到着したのはラベンダー園ですnote 雨は上がってますよぉ~~人出は最終日にしては少ないかなぁ・・・花もそろそろ終わり。でもね、広~~い園内はラベンダーの香りでいっぱいshine 

Photo
思わずうっとり、香りをお腹いっぱいに吸い込んだり、株元に鼻をグイグイしてみたり、犬らしい楽しみ方をしていますcoldsweats01

 Photo_2
これは白いラベンダー、ここの地名がついて 『美郷雪華』 と言うらしい。一週間前にここへやって来た宗達くんとママさん、しっかりとこの苗をGET情報あり・・・はは様はケチだから、何れ大きく育ったら『美郷雪華』を宗達くんママさんに株分けしてもらう魂胆happy02 

012
このラベンダー園、遠くは山でぐるりと囲まれて・・・先日、初登山した「真昼岳」も連なる山のひとつ。074
親分が園内で買ってきたジェラードに釘付けeye お店のおじちゃん、僕の様子を見て大笑い、お仕事どころではない模様smile 072
作戦変更で、ケチなはは様へ 「ちょーだい」coldsweats01 はは様、お仕事さぼっているおじちゃんに 「美味しいですね」 だって・・・しかし、ここで気がついたshock これはブルーベリー味で、ラベンダー風味では無かったwobbly ラベンダー園でブルーベリー???親分、自分の失敗をタナに上げて・・・紛らわしい販売はよしてほしいとつぶやき文句タラタラannoy 一方のケチなはは様、美味しかったから満足だってgood 

009
園内を走る耕運機、てんぷら油で動いているらしい・・・僕も乗れたらいいのになぁ~~ワイワイ騒ぐ子供たちより、遥かに立派に乗っていられるよぉconfident 

 Photo_3
ご当地ラーメンの 『美郷たぬ中』 ちぢれ麺に揚げ玉・甘煮シイタケもトッピング、スープは昆布カツオに干しシイタケの和風味delicious 僕は麺のみGETscissors

 115
最後は、子供たちを乗せて頑張っていたちいちゃな馬の ペルリーノくん9歳と友好関係を結んできましたhappy01 8歳の僕と過ごしてきた時間は同じ位だけど、馬は犬よりはず~~っと長生きならしいから、その世界ではまだまだ若者ならしいhappy01 

ラベンダー園では雨にもあたらず、太陽までが雲の切れ間からサービスconfident
ヘムrvcarで帰路途中にはまた雨が・・・なんてラッキーなヘム家だったんでしょうかnote

090
長々記事のお付き合い誠にありがとうございました~~モデル犬として、園内から拍手も頂いた1枚で記事を終わらせていただきますね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

僕への貢物?

はは様のお友達から本日、「ヘムへ・・・」と届いたpresent

005
育ち過ぎのキュウリがいっぱいhappy01 常々、はは様は僕がキュウリ大好きと触れ回っていたらしい。。。その効果がボチボチと、お化けキュウリが僕の元へと届き始めましたhappy02 皆さん、ご馳走さま~~まだまだこの先も宜しくお願いいたしますhappy01 お化けキュウリになったら、尚更にうれしい僕ですsmile

そうそう、首に巻いたタータンチェックのお洒落なタオル、タータンチェックがおツボshine そんなはは様の愛犬だったら~~~と、フェイスタオルをいただきましたgood 黄土のボディーの僕に結構・・・赤チェックは似合っているでしょうsign02 

キュウリの他に僕宛てに頂いたなすやインゲンは、はは様が略奪bearing 僕の食材にするには勿体ない~~と、お酒のおかずになってしまいましたsweat01 Photo
なすの素揚げにツナ缶+ヘム畑の大葉にトマトも~~~そしてポン酢

インゲンの天ぷら・・・やはりbeerには、この季節どうしてもおかずは揚げ物傾向になってしまいますcoldsweats01Photo
月一会メンバーの宗達くんちからお届けあった朝採りブルーベリーは、甘くってパクパクいけそうだけど、半分はヨーグルト用ソースに残りは冷凍庫の中へストックconfident  ※コメント欄はクローズです 

| | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

文月、月一会♪

毎回好天に恵まれていた月一会、今月は昨晩からの雨rain 集合時間の頃には雨足も更に強く。。。朝一番のお散歩、雨空ながら親分が決行scissors 宗達くんは朝のお散歩は取りやめだったらしい。

今回のお店はメンバー全員がお初。。

パソコンスクールもしている ドッグカフェ む~すさんですconfident 
看板犬シーズーちゃろくんのお店restaurantcafepc (はは様、帰宅してカメラ確認したら、ちゃろくんの写真が1枚もないsweat01

055
このお店、靴は脱いでの店内・・・僕的にフローリングに解放感wink ブラブラ探検チェックに余念がありませんeye そんな中でも・・・運ばれるはは様のランチに僕のオーダーはまだですかsign02 

飢えて見えた(?)僕たちに、オーナーさんから鮭のおやつプレゼント。 それもわざわざ火で炙ってのお心遣いを頂きましたhappy01

ここでようやくの月一メンバーの登場note 

063
普段は乾きモノよりウェットおやつ好みの宗達くん 「頂戴」のお手fish 以前は食に対して無関心な宗達くんも最近は、りんちゃんや僕の食に対する貪欲さ。。。染まってきたかもhappy02 

061
ママの手にしっかりと握られた鮭、目が点になったりんちゃんfish アレアレ・・・余談ですが、もしや~~~はは様のカメラピントは、りんちゃんママさんの『手』にあるのではないでしょうかhappy02060
鮭で「鼻パク」を3回チャレンジ、内・・・成功は1回だけ・・・の僕でしたcoldsweats01 まだまだ、成功率低しsad  

074
お店を出る頃には雨も止み、本日の凸トリオ撮影camera 

りんちゃん、センター確保scissors しかもしっかりとカメラ目線shine センター取りが出来るわんは、さすがgoodプロ意識満々ありだねぇ~~~プロ意識ゼロの僕と宗達くんの視線の先にはsign02 (宗達くんママさん、何か美味しいモノを持っていましたっけ~~~?)

この後はヘム家でお店の続きのぺちゃくちゃに夢中のはは様方。今回一応、ホストだったんでカメラを持つヒマありませんでした~~~と苦しい言い訳のはは様でしたthink 

Photo
はは様の胃袋に収まった一部のモノ、ランチで食べた む~すさんお薦めのチキンの煮込みサンド そして宗達くんママのお土産のフルーツ宝石いっぱいのデザートでしたdelicious 

はは様方、この一ヶ月間はツイートでやりとりしているにも関わらず、盛りだくさんの話題despair 僕たちはお利口さんに体力温存お昼寝sleepy ガヤガヤおしゃべり音が子守唄いや、犬守唄&安眠剤かなぁhappy01 

今月も楽しい時間をありがとうhappy01 これから暑さ真盛りのヘム地方、毛むくの凸トリオは体調管理をしっかりと、来月また元気で会いましょうねぇ~~dog

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

菖蒲園で撮影会♪

先週の月曜日、ツイッターと朝のローカルニュース情報に飛びつきcoldsweats01 初めての菖蒲園に出かけてきましたrvcar~~

204_2
この日は連日の暑さから解放され、曇り空で気温も夏日に届きませんsign01 僕にとっては快適な条件下での散歩ではなく・・菖蒲をバックにした撮影会が開始coldsweats01 

172_2
紫のグラディーションに黄土の僕色はバッチリでしょうgood 

219
結構・・・その気になってモデル犬してますhappy02 園内のお客さんからは 「エライねぇ~」のお声がsmile 

244
「アヤメ」と「菖蒲」と「カキツバタ」・・・そして「ジャーマンアイリス」
この時期になると その違いをしっかりと覚えようとするはは様だけど、いつのまにか覚えたはずの記憶が薄れる・・・例年、その繰り返しならしいhappy02 

Photo


Photo_2
被写体が「花」そのものになると・・・モデル犬として、用なしの僕despair

 214
つまんねぇ~~僕は不貞寝ときめこむbearing 185_2
ヒマしていたら・・・菖蒲を見に来ていたご近所のおばさん方に可愛がっていただきましたconfident 

僕がボランティアで訪問している施設のお年寄りも大きなバスで、菖蒲観賞に来られてました。 僕より先に向こうで気がついてくれて 「ヘムだぁ」の大きな声sweat01 記念の集合写真にお誘いを受けましたが、丁重にお断りしてお先に菖蒲園をあとににした僕でしたconfident 

今年は桜の開花時、はは様の一大アクシデントがあり 「ピンク&黄土」を撮影出来なかったから、この菖蒲を皮切りに紫陽花、ひまわりetcとモデル犬を務めてあげたいなぁ~と思う僕でしたhappy01


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

趣と向き合う時間

七夕の今日、午前中にいい汗を流したお仲間と一緒に、ランチはとびっきりの場所をセレクト。Ec1


Ec2


Ec3


胃袋を満足させることよりも、目に飛び込み伝わる感喜、そして優しく心にしみ込んでいく全てのものがあるその場所に陶酔する自分。。。

騒がしい日常生活からポッとぬけ出し過ごした2時間。こんな時間をこの先もちょくちょく織り交ぜていけたら、いいのに・・・007

ふっと
あの方々はどうしてる? 晩ごはんをどうしよう・・・と、考える自分もすぐそこに。。。

Photo_2
『ENGLISH COTTAGE』 http://www016.upp.so-net.ne.jp/english-cottage/

 

| | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

登山Dog入門編 下の巻

さてさて、後編ですがその前に今回登った『真昼岳』、山名のご紹介でも~~

古くから信仰のあった山で、今回登った赤倉口には鳥居があり、山頂には大国主命を祀る三輪神社の奥社も鎮座しております。あの坂上田村麻呂が東征の折、昼ごろに山頂に着いたことが由来とか・・・

頂上目指して順調に進み、この調子を維持したら、坂上田村麻呂同様にお昼頃には山頂に・・・時計は10時半を少し回った頃です。。。

Photo
二回目の水分補給で休息中です。僕は親分のリュックから出てきた、魚肉ソーセージに目が点に~~~eye 「欲しいで~す」「下さ~い」「食べたいよぉ~」の気持ち、モデル犬並みに表情を変えてアピール中ですbleah 僕がソーセージをGETするのに必死な中、親分とはは様は深刻顔で討議開始sign01 

山頂まで、5キロの距離の内・・・もう残すところは1キロ弱。親分の過去の記憶では、この後のコースは容易とのこと。ただ、はは様の不安は下りでの僕。。。人間でも登山は、上りよりも下りが大変、階段で下りは特に慎重になる僕だから・・・この山道もしや、上りの倍の時間を要する・・・いや、コースをそのまま下ってくれないのではないかdespair 全くもって予測がつきません~~と言った感じsad 更に帰宅してからヘルパーの仕事のあるはは様、余裕をもって家路につきたい希望もありました。。。最終判断は親分が、結局・・・山頂目前にして「下山」のゴーサインconfident 

120
下山スタート。。。僕、確かにはは様の「よみ」どおりに慎重かもcoldsweats01 

146
帰宅してからの心地よいフットマッサージに思いを馳せながら、ゴツゴツの足元も懸命に下りますsweat01 149
写真右下にあるロープ分かりますか?親分やはは様は上りも下りもこれを使って岩場わたり・・・でも、僕は4本足で進み踏ん張りクリアgood 無事に岩場下に下りたけれど、まだ上に残るはは様は・・・Photo_2
何と僕、はは様に呼ばれたわけでもないのに再び岩場を上り、はは様の安否確認&応援へ駆けつけましたconfident 毎日僕のご飯を作ってくれるはは様、何かあったら大変ですcatface このコースでここが一番の難所と心得ての僕の忠犬行動ですsign03 

159
その後は順調note 僕の体高以上に伸びた草が両側から生い茂る道、その横・・・水が流れる音は、上りの時からしっかりとチェック済みconfident 終点が近いと思った途端に水場へ~~~クールダウンしなければの一心ですhappy01 

165
お腹も足も泥だらけcoldsweats01 下りの所要時間は上りの時と変わらず、はは様の心配は大外れhappy02 
こういうのを「うれしい誤算」って表現するのかなぁ~~~wink 

僕の初登山、山頂制覇は出来なかったけれど、親分からは「お見事、見直した、エライ、立派」の連発happy01 「これも、渓流釣りに同伴させていた成果だぁ!」と、最後はやはり・・・親分らしい自画自賛sweat01 

帰路の車で、僕の身体からワキ出るようなお土産のダニ・・・助手席のはは様が一生懸命に駆除。家に到着したら大好きな全身掃除機かけだぁnote そして肉球用オイルでフットマッサージもねshine 

さぁ、次回登山チャレンジは何処の山かなぁ~~~心の準備はOK、どこへでもお付き合いできますよconfident

※2回続きの僕の記事、ダラダラ文を読んでいただきありがとうございましたdog

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

登山Dog入門編 上の巻

これまで渓流釣りへのお供、トレッキング程度の山道は平気で歩いていた僕。

登山をする親分のお仲間さんから、犬を登山に同伴することはかえって犬には負担があり可哀想だという声が多く、これまで躊躇していた親分やはは様だけど・・・今回、まずは決行してみようという事になり、ヘム家から車で1時間ちょっと『真昼岳』標高1059.9mへ初トライpunch 

親分は過去に2回登っている山、はは様は僕同様にお初です・・・coldsweats01 

035
この日は暑さ対策の為にクールバンダナと虫よけ&汚れ、腹部等の傷防止のためにウエアを着用confident

この先どんな難局が訪れるか・・・なんて予想も出来てない僕。お気楽顔でカメラにおさまりましたhappy01 043
フットワーク、とても軽やかな滑り出し~~~先頭の僕ですよgood 

053
登山不慣れなのにカメラ担当のはは様は、僕や親分にかなり距離引き離されますdespair 時々、僕はあと戻りで 「はは様、大丈夫ですか?」の様子伺いcoldsweats01   

 061
木の根っこがはって足場の悪い段差のあるところも僕はひとっ飛びhappy01 華麗なジャンプ、この写真では今イチ・・・お見せ出来てないのが残念coldsweats01 

073
草が僕の背丈もあるような狭いケモノ道、大小ゴツゴツ岩だらけの急な坂・・・ようやく僕の足元に優しい枯葉道が続く、ブナ林へ。

Photo
ここで、水分補給の休憩で~す。。。マイナスイオンをたっぷり吸って、飲む水は美味しい~~親分から、スポーツドリンクもチョッピリ入れてもらいましたよぉhappy01

091
つかの間の休息、さぁ、行こうnote いつの間にやら・・・親分が先頭にcoldsweats02 

Photo_2
登山道、半分はクリアconfident 眼下には穀倉地帯が広がってます。僕もいっぱしに見てますよぉwink 高所恐怖症なのは、はは様happy02 

ここまでの所要時間は1時間半弱、親分は「順調だからこのペースだったら、1時間かからずに頂上だ」との見解flair

しかし、はは様には一抹の不安がshock・・・その後の様子は続きでねぇdog

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »