« ももさだ仲間♪ | トップページ | マンネリ化防止‼ »

2010年6月10日 (木)

庭園が物語る“心”

先週末ヘムを別宅に残し、車で15分程・・・到着した場所Photo  駐車場から見わたす田園風景、そして緑がまぶしい浮島のような様相へと向かう欄干には灯篭の彫刻です。124 昨年秋の特別公開に来れずじまいだった場所です。東北の三大地主でもある「旧池田氏庭園」 通常公開はしていない為に特別「公開」を逃すと「後悔」が・・bleah051 正門です。この御屋敷には「門」はひとつだけで、家人も客人も使用人も全てこの「門」から出入りしていたという説明を最初に聞き、家主の懐の深さに即、感激の私でした。077 「蔵」と聞けばflair・・・「蔵」おんなの私です。嫁いできた奥方の嫁入り道具の為に建てられた横「蔵」です。横・中・西と三つの「蔵」が並んでおりました。Photo 庭園のステータスでもある石灯篭が多く、五重塔の前で撮影の古い家族記念写真がありました。
多くの灯篭は あの日本海中部沖地震で一部倒壊・・・その中でグラリともせずに居たのがこれですsign01101_3 高さ、笠の径が共に4mの日本最大級の雪見灯篭です。男鹿石で出来ていて当時の石の運搬から、組み立てまでを考えると気が遠くなります。094 池の向こうに見えるのが図書館でもあった洋館です。 現在はまだ中の修復工事中で公開はされておらず、この秋には公開のはこびとかぁ・・・是非、秋も紅葉の庭園に来なければと決意confident112図書館は秋田で最初の鉄筋コンクリート造り二階建です。内装の壁紙には国会議事堂と同じ種類の「金唐革紙」が使われていて・・・一万円札をぺたぺたした方がお安いとかぁ~~

案内人の方の説明を聞きながら、敷地おおよそ4万2千㎡ 池田家家紋の亀甲桔梗と同じ六角形の庭園を散策・・・40分程の時間でした。

正門の開放で知った池田家歴代の家主、その懐の深さは庭園内にも多く反映されていて、木で作られた水道管は途中の家々にも使用させ、プールや運動場へは多くの子を招き、講堂では勉学、県内で初めての給食までも出していたとの事でした。時代劇ドラマでよく見る私利私欲だけの地主とイメージとは大幅に異なるものでした。
留守番役のヘムには可哀想でしたが、池田家の精神にふれる事が出来た庭園散策は、充実の時間となりました。052 本日のヘムは相変わらずのももさだ通いconfident

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへお留守番役、僕の報酬はバナナでした。お役目果たした僕にポチっとねぇ
にほんブログ村

|

« ももさだ仲間♪ | トップページ | マンネリ化防止‼ »

ははのおしゃべり」カテゴリの記事

コメント

ひぇ~~~~~
この庭園のあるおうちが、昔は私邸だっなんて・・・・
いくつドッグランが作れるだろうかと考えた私はおバカ??

重厚な門扉に手入れされた庭園・・・
日々どんな暮らしをしていたのでせう??

こんなところはいつの時代になっても残しておいてほしいよね。

投稿: ダンクハハ | 2010年6月11日 (金) 17時02分

ヾ(.;.;゚Д゚)ノ出身県の建物なのに、名前すら知りませんですΣ( ̄ロ ̄lll)
さっきPCの地図で見てみたら・・・・あった(それもデカく)
一般公開していないとは・・・・・ちょい残念(ノω・、)
でも写真見れたし名前知れたから良かったかも♪

投稿: みみーん | 2010年6月11日 (金) 19時00分

歴史の風が吹き抜ける。。。所ですねぇ
私も先日、奈良に行きまして
非日常の時を過ごしました♪

一般ピープルにとっては非日常
でも、これが日常だった人々がいたんですよねぇ。。。。
お小遣い1500万もらっちゃう人とかね(笑)

投稿: S&Mまま | 2010年6月11日 (金) 20時42分

cherryダンクハハさま~
実はここの家主のとっておきのお話が・・・
秋田のお殿さまが見えられた時に
自慢の盆栽を見せて見よぉ~と
言われて、稲を見せたとかぁ~~
私、、、感激でしたhappy02
この位の目線の持ち主が今の日本の
宰相になってくれたら~~なぁcoldsweats01
日本は変われるかもですよねぇsign01

投稿: ヘムmama | 2010年6月11日 (金) 23時13分

cherryみみーんさ~ん
遠く離れて知る古里ですよねぇ~~
実際、今住んでいながら秋田のいいところ
ほとんど把握できてない私ですよぉsweat01
将来的には秋田には住みたくない願望夫婦でしたが
最近はいささか・・・変化がぁ・・・coldsweats01

私的には庭園の素晴らしさよりも
池田家の「質」に大いに感激した時間でしたhappy01
機会があったら是非、ご鑑賞くださいませねぇnote

投稿: ヘムmama | 2010年6月11日 (金) 23時18分

cherryS&Mままさ~ん
はぁはぁ~~常識では考えられないお小遣い・・・
もはや呆れ笑いですわぁconfident

そうそう、そちらは奈良に行かれてましたもんねぇ。
素敵なUP見てましたよぉ♪
タイムスリップしたような時間・・・
ドッポりと浸かり込む年齢になったんだぁ~~
と、我ながらさらに想いも深くcoldsweats01

話はど~~んと飛びますが、ままさんの行かれた「隠れ家」~~~
行ってみたいsign03

投稿: ヘムmama | 2010年6月11日 (金) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150934/35192692

この記事へのトラックバック一覧です: 庭園が物語る“心”:

« ももさだ仲間♪ | トップページ | マンネリ化防止‼ »