2017年10月13日 (金)

裏磐梯プチオフ会♪

お近場旅行から帰還して1週間ほどでしたが、お疲れを感じることもなく
すでに予定していた「ラブheartらぶ会」のため、福島は裏磐梯へrvcar

裏磐梯でのお宿 「四季の森山荘」さん
実は6年前のちょうど10月、初めて宿泊してすっかりとお気に入りのお宿
6年前の記事はこちら

現地集合の初日はあいにくの空模様。。。
僕たちよりも
人間様方、夕食から2次会へと大盛り上がりbeerwinebottle
ドライバー長時間お勤めだった親分は早々にダウンhappy02

翌日は前日のお天気、嘘のように快晴sun

Photo_4
左側から 朝日くん 泰平くん 僕 こまちちゃん まろもくん ひまりちゃん
集合写真、しっかりと3家族 等間隔での位置取りgood

Photo_7
実は夏に会った時から泰平くんが大好きな僕・・・
間もなく2歳の泰平くん、また大きくなったsign02
そんな泰平くんを年がいもなく背後から狙いますhappy02  

と、ここまでは朝食前の様子  みんな起きているのに
はは様のみ、まだ寝てますsleepy 写真はこまちちゃんママと親分撮影camera

Photo_8
ここからは、はは様撮影分
朝日くんと泰平くんは不在。。。2歳のひまりちゃんアタックにタジタジな僕coldsweats01
そこに
看板犬のも~り~ちゃん登場heart 6年前は元気爆発も~り~ちゃんでしたが
9歳になり、すっかりとレディーになりましたconfident

151
左、も~り~ちゃんです
6年前一緒にいた、おねえさんのモモちゃん
14歳11ヶ月で3年前になくなり、も~り~ちゃんはシャイな元保護犬タロくんと一緒に
看板犬として頑張ってますhappy01

Photo
四季を通じて、自然いっぱいの環境で生活するも~り~ちゃん
うらやましいなぁ~~~

一番年配の僕は、みんなにお若いエキスを注入してもらいながら
時々後ろ足よろめきながらも、体勢立て直して絡みあえましたよgood
大型犬同士のワラワラは貴重な時間ですshine

ここで、朝日くん泰平くんとはバイバイして
会津若松へrvcar

Photo_2
鶴ヶ城でのショット
目線バラバラ・・・・ 僕、なかなか距離感縮めることできませんhappy02

この後、僕たちは車でお留守番
こまちちゃんパパさんお勧めの田楽屋さんへご案内いただく
親分方、胃袋大満足にして
またの再会を約束してバイバイしたよwink

青森旅行から、振り回されているような僕だけど
季節も凌ぎやすい頃となり、夏に比べたら体力も復活し
そこに若いパワーを分けてもらい
元気かも~~~と、自信をつけることができた旅でしたscissors





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

おとなり県、青森の旅 vol.3

旅の二日目は、生みたての玉子でご飯しっかりと食べ
一路、八戸へrvcar  新郷村から八戸市までは40キロ弱

行きたいと思っていた 「八食センター」 この日は水曜日で
あいにくの定休日。。。。八戸、水産業が盛んなせいか「水」の付く日は
お休みのところが多いようですsweat01sweat01

Photo
八戸観光まずは
蕪島の頂に鎮座する蕪島神社 
一昨年11月の火災で、社殿が焼失ただいま再建工事中です
仮の拝殿、社務所で はは様はご朱印をいただく

蕪島と言えば、ウミネコ
ウミネコ保護のために僕は立ち入り禁止区域ありcoldsweats01

258
蕪島から向かった種差海岸
天然の広~~い芝原が、海の水際まで広がるsign03

Photo_2
気持ちえぇ~~ねぇ
もう少しお若かったら・・・走りまわるところだけどcoldsweats01
座ってばかりいるってsign02 いやいや~ここは、熟シニアらしく堪能note

大昔に来た時よりも、海岸付近はおしゃれに整備されている
と、はは様が・・・・これも3.11後の復興成果かなconfident

そして、海岸線県道1号線沿いがモデル
あの東山魁夷の代表作 「道」

293

作品を描いたとされる場所に碑が
道路の奥に見える白いもの・・・鮫角灯台は省略された一本の道
しばし、作品の世界に浸りましたshine

Photo_3
八戸市街に戻り
「櫛引八幡宮」へ はは様、ご朱印いただきに。。。
僕は疲れたので、車で休憩中ですbleah

これで八戸観光はおしまい
この日のお宿 八幡平安比高原へrvcar 

Photo_4
ここは、岩手県になりますよ~

僕は2回目の ペンションむっていさん
八戸では青空広がっていたのにどんどん灰色に・・・
翌日は雨予報だったので、到着してすぐに写真バチバチhappy01

Photo_5
むっていさんのお食事は満足度はなまる印なんだぁsign03 
撮り忘れたものもありますが・・・夕食と朝食です
親分、自分で釣っても食べない「イワナ」ムニエルと黒毛和牛のステーキ 
初めて食べるこのボリューミーなお食事に大満足good

Photo_6
僕はと言えば・・・
親分たちが美味そうに食べまくる間、テーブル横でずっと見守り中 
何時もと変わりなく、食後にきゅうりを1本いただきましたdespair

予報通り、夜半から降り出した雨

オーナーさんのお友達のラブちゃんが19歳まで元気だったから
僕も健康元気でまた来てねぇ~~と
地元で生産されている花 「りんどう」を沢山お土産にいただき
むっていさんをあとにしましたhappy01

当初の予定通りに盛岡へrvcar
小岩井農場へと思っていたものの、雨がひどくなり。。。
はは様がひそかに期待計画していた美術館へ

Photo_9
僕は車で約2時間ほどお留守番。。。
はは様は、「雨」さまさま~~~“花森ワールド”大満足でスマイルlovely

美術館からは、一路秋田へ
お近場2泊3日の旅、ヘムrvcar走行距離は555キロ
一人で運転した親分、お疲れさまheart
人間ナビも忘れて助手席でsleepyのはは様、日頃のお疲れはとれましたかぁsign02
帰宅してからの僕は旅の疲れもなく、このところの気温低下で
朝晩のお散歩も快調~~~時間延長もたびたびですnotes
今週末はまた、楽しいことが待っているようですよぉheart04

☆この記事で旅報告もおしまいです だらだら記事にお付き合い
最後まで読んでいただきありがとうございました


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

おとなり県、青森の旅 vol.2

十和田湖休屋から子ノ口・奥入瀬方面へヘムrvcarは移動~
待ってました~~~渓流散策開始notes 

185_2

215
マイナスイオンたっぷりの道を歩く shine

206_2
親分の渓流釣り同伴Dogとしては
今このタイミングで、渓流へ下りていく・・・・常にキョロキョロ観察中eye

Photo
勇壮に流れおちる銚子大滝
通り過ぎて、ヒョイと後ろを振り返ったら・・・虹現象shine

奥入瀬の渓流散策は、僕の体調重視で40分ほどで終了
ヘムrvcarは今晩のお宿を一路目指しました~

そうそう・・・十和田湖での昼食

Photo_2
十和田湖と言えば・・・「ひめます」

はは様は ひめます焼き定食  親分は勿論、B級グルメ 十和田バラ焼き定食
「ひめます」は、僕も御相伴にあずかりしましたgood

そして、道の駅しんごうで 40%offで購入した
「飲むヨーグルト」 これはモウ美味すぎ~~~~~絶品でしたshine

実は青森県、大型犬同伴で宿泊できる場所探しは難航。。。
やっと見つけたお宿は、新郷村という場所

新郷村 「キリストの墓」があったり「ピラミット」があったり
摩訶不思議な村です。。。
そして、飲むヨーグルトが絶品な理由は、なんとも青森県酪農の発祥の地

この日お世話になりました仙界ペンション「野ばら」さんは
山中の一軒家・・・ 夜、僕の用足しに外へ出た親分は
あまりの星空の素晴らしさに感激~~~~night 
当然のことですがsign02 iPhone使用できずsweat01sweat01

Photo_3
オーナー御主人さまの手料理 
親分は、ちょっと固めのお豆腐を麺のように切った 「はっぱい汁」
あまりの美味しさにおかわり~~~翌日の朝食でもまた食べる・・・

そして、生みたての玉子 「あすなろ卵」 うす緑色のから
黄身は・・・本物「黄色」 玉子かけご飯、ウマウマheart04 

Photo_5
玉子を生んでくれる ニワトリさん方とご対面
御主人さまは、鶏の世話にも忙しく・・・料理の研究も怠らない
奥さんからは、お土産にたくさんの青森のリンゴを頂きましたよ

「野ばら」さん
楽しいおしゃべりに、美味しい料理と玉子 ごちそうさまでしたhappy01

やっと見つけた初日のお宿、早朝の地震にはビックリしましたが
胃袋まんぱん、仙界の一夜はことのほか静か~~~に過ぎていきましたconfident

2回目記事も最後まで読んでいただきありがとうございます
二日目の様子は次回記事にてgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

おとなり県、青森の旅 vol.1

親分のリフレッシュ休暇取得で、急遽決まったお泊り旅行
東北地方脱出旅行にするには、計画準備がままならず・・・
通過はしながらもじっくり観光はなく
いつでも行けそうながら行けずいた青森県に決定happy01

Photo
早朝出発で北上rvcar~~~朝散歩はご贔屓、北欧の杜公園
出発時の霧空は一変に晴々青空へ 旅のはじまりは幸先良しgood

Photo_4
途中、案内看板に導かれるようにこちらへ寄り道
「老犬神社」  忠犬ハチ公の故郷 大館市にあります
この神社は、マタギ定六と忠犬シロの哀話を伝えるところ

神社へ向かう山道は大きな杉の木の根っこが張り出す登り坂
老犬域の僕、山Dogの名に恥じぬように健脚披露で踏破punch 

135
本日の目的地、十和田湖到着で~す
まずは秋田県側、発荷峠
この位置・・・僕目線で下の湖は残念ながら見えてませんcoldsweats01

はは様曰く
ここから見る冬の十和田湖は幻想的な別世界、鳥肌が立つらしいですconfident 

Photo_6
ヘムrvcarで休屋エリアへ移動~~ 御前ヶ浜散歩コース、ぶらぶらとお散歩開始note

Photo_9
清々しくて厳かな雰囲気に包まれる、パワースポット十和田神社
親分は、参拝  はは様は、御朱印いただきましたshine

Photo_10
神社参拝を済ませて、十和田湖のシンボル「乙女の像」へ

これで何度目ですかsign02 なのに・・・まじまじと眺める親分
方や、初めてながら全く関心のない僕happy02 

Photo_11
御前ヶ浜、思わず十和田湖へ入水中 
そして、湖を眺めながら解放感いっぱいで、あやや~~~う○Pがsweat01
おはずかしやぁ~~~~~~sweat01sweat01

172_2
事前チェックで遊覧船、犬も乗船できるとのことだったけれど・・大型犬はng
十和田湖の四季、イチオシの紅葉にはまだ早すぎたこの時期
でもでも、僕的ゆる~い楽しみ方で、初めての十和田湖に満足happy01

さてさて、十和田湖と言えばWセットの奥入瀬渓流
こちらの散策は次回記事にいたしましょう

旅記事はやはり、ダラ長文。。。。最後まで読んでいただき感謝ですheart

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

長月、月一会♪

 初っ端ではございますが。。。恒例の集合写真撮影中ですcamera

118
僕、何やらイヤ~な予感sweat02

お二人さんは
今月はどういうわけか距離感グ~~んと縮まり、おすましポーズsweat02sweat02
これこそ、もしかしたら
ヘム家でよく飛び交う 「ノーテンキ」 ということなのかなぁsweat02sweat02sweat02

と、と、とっーーー  あ~~あ~~~あ~~~っ
きたぁーーーーーーーーー

113

でたぁdashdashdash これだぁshock

ノーコメント。。。。。僕のぶ然顔がすべてを物語る

あれっ????
お二人さんは
りんちゃんは可愛いラビット 宗達くんはリトルライオン
なりきり気分のご様子sad

Photo
最後の集合写真撮影で、りんちゃんママさんの
予想だにしない思惑があるなんて
全く知らずに 何時ものように「ノーテンキ」に過ごす凸トリオ

クールビューティーながら、お座り居眠りを特技とするりんちゃん

ぶぅーぶぅーボールで目が点になり、僕を誘ってワン吠えの宗達くん

Photo_2
おやつは、ヘム家会場恒例の小豆甘酒入りの豆乳寒天でした
何と、僕はひとくちでパクリ完食。。。。
お二人さんのお残りを期待し、待つ時間がとっても長かったよぉsweat01
結果、その苦労は報われたから良かったgood

さてさて来月はハロウィン月
まずは僕の頭上に、リボンはないから安心だけどねぇ
企画担当のりんちゃんママさん
カッコよくワイルドさを希望note ぜひぜひよろしくお願いいたしますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

応援犬改め、見守犬!

ヘム家恒例参加の田沢湖マラソン
今年も変わらず僕も同行し、無事に終えられましたよhappy01

112
台風18号北上中、田沢湖はまだ穏やかな表情・・・

お留守番ではなく、元気にこの場所に居れることに感謝shine

Photo
レーススタートまでは、まだまだ時間がたっぷり
真っ暗な中を出発
明るくなってきたところで、本日の早朝散歩へnote

Photo_6
その後は、まったりとくつろいだり。。。

Photo_7
スタート前のゴール付近で記念撮影したり。。。

Photo_8
二年ぶり、はは様もペアマラソンに参戦
マリオトリオとウキウキ記念撮影sign02

はは様、走ることもおぼつかない故
コスプレを最後まで拒み続けたはずなのに・・・
なにやら、パートナーのななmamaさんとすっかり
イケイケ気分と化しているcoldsweats01
マラソン大会か・・・仮装大会か
今年はおかしな格好の方が、いつもよりも目立つなぁhappy02

Photo_9
さらに犬連れさんも多くなったconfident
ランナー犬はいなかったけれどね~~

僕たちのお隣テントさんの3歳♂エルくん
パパさんがゴールするまで
T・プードルの同居犬ちゃんとお利口さんにお留守番していたよconfident

Photo_10
スタート前もゴール後も大賑わいのテントnotes

みなさん、しっかりと制限時間内で完走ゴールできたよscissors お疲れさまでしたshine

僕はと言えば、今年はコースに出ての応援もほとんどなく
終始テント内で
テーブルの上の美味しいものが、もって行かれぬように
目付見守り、ガン見しながらも時々ウトウトしていたよsweat01
そろそろ、応援犬も卒業かなぁ~~~と思っていたけれど
もしかしたらヘム家、マラソンスタート前のシナリオ・・・
その変更もあり得そうな・・・
マラソン後、親分とはは様の会話
適応能力最高~~~
僕はウマウマ付きだったら如何様にでもできますよbleah

田沢湖で僕をなでなでしてくれた方々、そしてウマウマをくれた方々
ありがとうございましたheart また会えた時にはよろしくお願いいたしますhappy01

※UP写真を提供して下さったななmamaさん、ありがとワンdog











| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

卒寿、同級会!?

パピーの頃、しつけ教室で勉強していた僕
そこには、僕と同じ年齢の黒ラブ女子がふたり
ふたり共に元気ハツラツ、何をしても僕より優秀
比べられる僕は、いささか劣等生男子だったcoldsweats01

当時、一番優秀だった女子がどうしているか。。。
会ってみたいよねぇ~~~~heart02

Photo
ということで、花火会場で再会sign02 

実は・・・彼女、オスカルさんのお家
以前、親分が仕事で赴任していた場所 
このブログでも過去「別宅地方」記事として2年間ほど掲載してましたよconfident

この花火大会も僕は今回で3度目
楽しみにして出かけたのですが、先日の地震震源地のため
その後も余震続きとのこと。。。
なんと、打ち上げ中にもグラッsign01 おまけに急に降り出したポツポツ雨は
ザァザァ雨になってしまい、せっかくオスカルさん家族が準備してくれた
観覧場所席もおいしい食事も中断し・・・即行、オスカルさん家に避難

165_4

14歳3ヶ月のオスカルさん 13歳9ヶ月の僕
人間の年齢で換算したら、90歳前後かなぁ・・・

Photo_2
ふたり共に意識しすぎてるsign02 距離感がなかなか縮みませんdespair

お勉強中はももさだで
大きな流木、ふたりで咥えながら泳いだ仲なのに
ボールの取り合いもよ~~くしました
走りっこ競争もしたよねぇ~~~

191_4

エゾ鹿のおやつ、「まて」対決でやや接近中
しっかりと、お勉強したから 「よし」の合図まで
ふたり共に余裕で 「まて」 できますscissors

196
そうそう、お勉強済みの僕たち
おうちの中ではパワフルな遊びはしませんよ
ここは静かにするモードgood
198
「三つ子の魂百まで」って言うでしょうflair
身体のズイまで教え込まれていますのよhappy02 

Photo_6
オスカルさんショット 
伏せポーズ、前脚はお行儀よくピーンと伸びているよねぇshine
僕は、お恥ずかしながら 「ハ」の字でガマカエルポーズsweat01

ちゃきちゃきに若かった僕たちの話をしながら
みんな楽しそうにしていたよlovely

オスカルさんパパさんにママさんそして、おねえさま
親分とはは様へのお心遣い、本当にありがとうございました
次回は一緒に花火会場でもあった土手を、ゆっくりお散歩したいねnote
オスカルさんも僕もマッタリ生活で健康維持に努めますよpunch
そうそう、僕は生まれて初めてだった
コラーゲンたっぷりトサカのおやつ、ごちそうさまでしたhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

13歳って・・・

13歳9ヶ月になった僕。。。
4歳のお誕生日前に、右後脚大腿部の肥満細胞腫手術をし
その後の再発は幸運なことにない
そのブログ記事を同じ病気になったモモちゃんのおかあさんが
見つけて・・・それからのお付き合い
でも、モモちゃんとは二度しか遊んだ事がなかった
この5月に僕と同じく13歳のお誕生日を迎えたモモちゃん

Photo
これはモモちゃん7歳のお誕生日に、ご招待をいただた時の絡み合い写真
僕、お転婆モモちゃんに完璧に主導権をもっていかれてますcoldsweats01 

081
7年前の7歳コンビは若いshine

今、13歳の僕は随分とお顔が白くなり体力も低下
13歳のモモちゃんはもともとが色白だけど・・・どうなっていたのかなぁ~~

先日、モモちゃんのおかあさんからメールが届きました
8月20日にモモちゃんが亡くなったと。。。

最初の痙攣から1週間後に 13歳2ヶ月だった

080_2

モモちゃん、しっかりと虹の橋を渡れたただろうか?
おかあさんお墨付きの
お転婆なモモちゃん、迷子になっていないよね?

連絡をいただいた1週間後、掃除中のはは様が庭にひらひらと飛んできた
黒アゲハ蝶を見つけたよ  何度も行ったり来たり・・・
モモちゃんおかあさん
モモちゃんが思い出して僕の家に来るかも~って
はは様は、掃除も忘れてしばらく黒アゲハ蝶を見てた
モモちゃんだよねぇ 
色白美人から格調高く黒と化し、僕のところへ来てくれたんだ

犬の厄年13歳 
厄から抜け出るまで、もう少し僕を見守っていてね








| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

秋を感じましょう~

ももさだ到着~~~ヘム車を下りた広場

Photo
ススキの穂が開花
朝晩、めっきり肌寒くなったものね・・・もう、秋ですなぁ~~

104
というわけで、この日は海なし・・・
小さい秋を見つける事にしましたgood

小さい秋、下の方から捜索開始。。。
最近は加齢かsign02 かなり劣化気味の嗅覚sweat01
嗅覚全開で慎重、かつ精神集中にて見つけなければですよhappy02

111
暑い時期はと~んとご無沙汰していた松林林道
草ボウボウになりジャングルみたいcoldsweats01
しかし、林道は木陰で涼しい~~~shine

こちらでは鼻先を上方向へ持っていき、秋を見つけようpunch

128
広場に戻って来ました
疲れたよぉ~~~ 見つけられない。。。

でも、「秋」ってsign02 そうだよflair
今ここで身体いっぱいに感じられる風が「秋」notes
美味しい「秋」は、残念ながらももさだにはなかったsad

143
ももさだの「秋」を体感しながら、本日の任務終了scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

葉月、月一会♪

今月は何時もより遅い開催となった月一会
夏休みやお盆で、はは様方が忙しかったこともあるけれど
今月お誕生月のりんちゃん  21日に無事に9歳を迎えて
その数日後のみんなでのお祝いへbirthday 

203_13

HAPPY BIRTHDAY りんちゃん

りんちゃんママさんが準備してくれたハットを被り
りんちゃんの両脇をかためた笑顔の宗達君と僕・・・しかし
チョッとご不満、うつろ顔のりんちゃん
それが、はは様は大いに気に入った様子coldsweats01

207_2
りんちゃんママさん手作りのバースデーケーキshine
ヘルシーにポテトをべースに野菜入り、果物のデコレーション

212
メインは僕ではないのだけれど・・・凸並びで 「よし」を待つ
こうして美味しいモノを食べられるのなら
お誕生日会だけではなく、いろんな記念日を設け欲しいなぁconfident

紅一点のりんちゃん、健康元気で
この先も宗達くんと僕に可憐さを失わず、初々しい存在でいてねぇhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«夏、体感中♪